エンタメ

渡部不倫の裏で好感度上昇、愛妻家芸人のSNSに「ほっこり」の声

 お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建の不倫が明らかになり、世間を騒がせている。女優・ファッションモデルの佐々木希という誰もが認める美人妻を持ちながらも、セクシー女優や一般女性など複数の不倫相手と関係を持っていたということに、不快感を表す人も多いようだ。  近年の渡部はピンでの仕事が多く、趣味を生かしたグルメや恋愛心理学関連の仕事も増えていた。また、『王様のブランチ』(TBS系)を中心に複数の番組のMCも務めており、“デキる男”キャラも確立していた。そんななかでの不倫報道となれば、イメージダウンは免れないだろう。  その一方で好感度が上がっているのが、愛妻家芸人たちだ。結婚生活が長くても変わらぬ夫婦仲をSNSで公開する芸人たちの投稿に、ネット上では「ほっこりした」「今世間が求めているのはこういう話題」とのコメントが集まっている。今回は、渡部とは対照的に好感度を爆上げさせている愛妻家芸人たちを紹介する。

品川庄司・庄司は「ミキティー!」と叫び続けて10年…一途さに「泣ける」

この投稿をInstagramで見る

☆ご報告☆ 本日、第三子を無事 元気な女の子を出産する事が出来ました。 出産が3回目とはいえ やはり緊張感や不安もありましたが 彼女の素晴らしい頑張りのおかげで 母子共に健康で迎えられました。 今回の出産は 私と長男、長女、ミキティのお母さんも 家族で全員で立ち会えました。 子供たちの立ち合いは 母親である彼女の希望でした。 もちろん子供たちにも気持ちを聞いて 実現出来ました。 まだ幼い2人ですので 頑張ってる母親の姿に 緊張感もありましたが 出産が終わりホッとして 泣き出す息子や 終始飄々として ニコニコ顔でママを励ます娘 2人のそれぞれの感じ方を 私自身も見れて この先家族として また一段と強くなった様に 思えました。 優しい声で妹に話しかける 長男と長女の姿に 目頭が熱くなりました。 ミキティのことを ずっと優しく見守ってくれた お母さんにも感謝です。 こうして家族で次女の誕生を 迎えられたことは この先の私たち家族にとって かけがえのない 幸せな時間になりました。 そしてなりより 妊娠期間中から今日までの出産に 全身全霊を傾けてくれた彼女に本当に感謝したいです。 直前まで逆子だったし エコーでも顔をなかなか見せてくれなかった次女。 生まれてそのまま抱っこするとミキティは 『やっと顔見せてくれたぁ~』と 幸せそうな笑顔。 産み終えてホッとした彼女の笑顔が美しかったなぁ。 最高だよ。 ミキティ!! ありがとう!! 、 さて44歳三児の父、頑張ります。

庄司智春 ↓YouTubeのチャンネルは↓(@tomoharushoji)がシェアした投稿 –

 ネット上で愛妻家芸人が再評価されるきっかけとなったのが、お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春と、タレントの藤本美貴夫妻だ。しかし、交際が発覚した2007年当時はバッシングに晒されており、藤本はリーダーを務めていたモーニング娘。を脱退、活動休止に追い込まれた。  だが、愛を貫いた2人は2009年に入籍。その後は庄司がバラエティ番組などで「ミキティー!」と藤本への愛を叫ぶようになり、おしどり夫婦として認知されるようになった。そのアツアツぶりは10年の結婚生活を経ても変わらず、庄司はインスタグラムにて藤本の写真を頻繁にアップしている。  インスタグラムには、娘が撮影したという庄司が藤本の肩を抱いて歩く後ろ姿や、「隣の席に座った女性があまりにも僕のタイプだったから」と新幹線に乗る藤本を隠し撮りした写真などが公開されている。妻に恋し続ける庄司の投稿に、SNSでは「素敵すぎて泣ける」「心が浄化されていく」等の反応があった。

ノンスタ・石田は愛妻家で子煩悩、SNSの話題はもっぱら家族のことばかり

 NON STYLEの石田明も、愛妻家で子煩悩な芸人として知られている。石田は行きつけの店の娘だった、自身よりひと回り年下のあゆみさんに一目惚れ。ずっと通い詰めて交際を開始し、2012年に結婚に至ったのだという。  入籍と同年に双子の娘が、2020年には三女が誕生し、3児の父となった石田。Twitterや公式ブログを見てみると、話題はもっぱら家族のことばかりで、家族でのおかしづくりや娘の包丁デビューなど、他愛のない日々を報告している。しかも、ブログはほぼ毎日更新されているのだ。  そんな石田の私生活には大きな反響があり、あゆみさんも今年6月に「嫁ログ」と題したブログを開設。夫である石田や、娘たちの日々の暮らしを発信している。あゆみさんのブログからも石田や娘たちへの愛情を感じられ、やはり子供が生まれても変わらぬラブラブ夫婦のようだ。

小島よしお、夫婦でのタイ旅行写真に反響! 美人妻を羨むコメントも

 2007年に「そんなの関係ねぇ!」のフレーズで一世を風靡し、近年では早稲田大学教育学部で教員を目指していた経験を生かして、子供向け教育タレントとして活躍している小島よしお。彼もまた、SNSで妻との夫婦仲睦まじい様子をアップしている。  2016年、小島は当時交際をしていた7歳年下の一般女性・アイさんと結婚。結婚当初、小島はアイさんとの結婚の決め手について堅実的な部分を挙げており、結婚発表直後のイベントでは“包丁のキレが悪かった際に砥石を買ってきて研いでいた”とその堅実さが表れたエピソードを語っていた。  今年に入ってからは、アイさんとのタイ旅行で撮影した写真をインスタグラムにて公開。小島に寄りそうアイさんや、見つめあって微笑むふたりの写真からは、夫婦仲の良さが伝わってくる。ファンからは「ナイスショットぴーや」「俺も可愛い奥さん欲しいです」など、ふたりに対して好意的なコメントが寄せられた。
次のページ
寝る前に“大好き”と言い合う夫婦も
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事