エンタメ

“女性が暴力的になる日”「小野寺ずるのド腐れ漫画帝国 in SPA!」~第六夜~

 外出自粛など、行動を制限されてストレスが溜まっている人が多いという。役者・小野寺ずるも自身が出演するドラマ、CMなどの撮影以外は、極力自宅で過ごしているという。体が鈍らぬよう筋トレに励んでおり、パワーアップを遂げている。そんなパワー&ストレスで生み出される下品な漫画たちは、徐々に評判になってきています。憂鬱な月曜日の夕方更新、ちょっと疲れた仕事上がりに読んでほしい「第六夜」です。

なにわのトランプが黙ってへんで、ホンマに


男は一発ぐらい殴られる覚悟を持て

担当より:男たち、逃げて! <漫画/小野寺ずる>'89年宮城県出身の役者、ド腐れ漫画家。舞台を中心に活躍後、'19年に「まだ結婚できない男」(関西テレビ)で山下香織役、'20年「いいね!光源氏くん」(NHK)で宇都宮亜紀役など、テレビドラマでも活躍の場を広げる。また、個人表現研究所「ZURULABO」を開設し、漫画、エッセイ、ポエムなどを発表。好きな言葉は「百発百中」。 Twiter:@zuruart

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事