仕事

Uber Eats配達員、150円の入場料を払って報酬は300円…納得できない!

姫路のメイドカフェを堪能する

ぴゅあはーと

「ぴゅあはーと」はJR姫路駅から歩いてすぐ

 しかし、そんなことがありながらもこの日もそこそこ稼ぐことができたので、なにか姫路の美味しいものを食べることにした。姫路タンメンか、それとも姫路おでんか……。駐輪場に自転車を止め、哀愁のある音楽の流れる駅前の商店街をぶらぶらと歩いた。  ある一軒の店の前で足が止まった。「ぴゅあはーと」というメイドカフェである。この姫路にもメイドカフェはあったのだ。今夜はここでオムライスというのも悪くない。2階の店舗に通じる階段を上がっていった。
ひよりちゃん

私服メイドのひよりちゃん

 店内はU字型のカウンター席が中央に据えられていてメイドと話しやすくなっていた。オムライスを注文すると、ひよりちゃんというメイドがケチャップでお絵描きして美味しくなるおまじないをかけてくれる。 「ぴゅあはーと、にゃん」
オムライス

ひよりちゃんがケチャップでお絵描きしてくれたオムライス

 スプーンでオムライスを口に運ぶと、ふわとろ半熟卵の優しい味わいが舌の上に広がっていく。しみじみと美味しい。ご当地グルメもいいが、それよりもやはりかわいいメイドがおまじないをかけてくれたオムライスのほうが美味しく感じてしまうのである。

姫路嬢の翌日に姫路城

好古園

武家屋敷の跡地につくられた好古園

 62日目は配達を休んで姫路城と好古園を観光することにした。天守閣を上り、格子のはめられた窓から外を覗く。屋根に取り付けられた鯱鉾が間近に見え、その先に姫路の街並みが広がっている。  それにしても、姫路嬢(メイド)の翌日に姫路城……。我ながらなかなかいい流れで姫路を楽しんでいるものだなと思った。  
天守閣

姫路城の天守閣の美しさには目を見張る

【60日目】 <支出> 0円 <収入> 5519円 残金:1万121円 【61日目】 <支出> メイドカフェ:2255円 駅の入場券:150円 合計:2405円 <収入> 5075円 残金:1万2791円 【62日目】 <支出> 姫路城・好古園共通券:1050円 食費:451円 サウナ:200円 合計:1701円 <収入> 0円 残金:1万1090円 <取材・文/小林ていじ>バイオレンスものや歴史ものの小説を書いてます。詳しくはTwitterのアカウント@kobayashiteijiで。趣味でYouTuberもやってます。YouTubeで「ていじの世界散歩」を検索。
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事