ライフ

「ヘアドライヤー」販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種

1万円以下ながらプロ用モデルに近い品質

ヘアドライヤー 一人暮らしの男性には、コスパが優れるテスコムの「Nobby by TESCOM NIB2600」がイチオシです。実勢価格が8000円前後と低価格ながら、プロ用モデル「Nobby」をベースに開発されたヘアドライヤーなので、風の強さは折り紙付き。  そのうえ、従来モデルを約20%軽量化し、使いやすさが追求されています。  マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出する“プロテクトイオン”で静電気を抑制して髪の広がりを抑えたり、ムラなく温風を当てるプロのテクニックを再現した「ケアドライフード」で熱ダメージを軽減して髪をやさしく乾かすことができるのも特徴です。

熱ダメージが軽減するうれしい機能

 最後にオススメする商品は、実勢価格が1万8000円前後のシャープの「beaute A IB-MP9」。家族で使いたいけど、3万円近いドライヤーを買うのに躊躇するという方にピッタリだと思います。  beaute A IB-MP9は“プラズマクラスター”を搭載したモデルで、独自の“速乾エアロフォルム”を採用することで、大量の速い風を地肌に届けて髪を根本からスピーディに乾かせるうえ、髪が受ける熱ダメージを抑えられます。  温風と冷風の切り換えを自動でする“ビューティモード”が搭載されているのもうれしいですね。
次のページ
家電販売員が絶対に買わないドライヤーは…
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事