場数を踏んだ女の男をその気にさせるテクニック

【場数を踏んだ女編】<後編>
男の行動を促すような建前が多い。自分を安売りせずに男をその気にさせるテクニックは、さすがに場数を踏んだ女といえよう。

⇒【前編】はこちら

※カッコ内は建前指数(25~35歳未婚女性100人のうち「私もその意味で使っている」と答えた人数)

◆【建前】(恋人ではない男性に)「ギュッとされたい」
◆【本音】 エッチOKです (82)

◆【建前】「昔からアゲマンだってよく言われるんだよね」
◆【本音】試してみる? (81)

◆【建前】「競馬場とか一度行ってみたい」
◆【本音】あなたとデートしたい(73)

◆【建前】「猫舌なの~」
◆【本音】フーフーしてる私ってかわいくない?(71)

◆【建前】「私、条件とか気にしたことない」
◆【本音】条件を整理したことないだけで、いろんな理由でダメ出しします (88)

◆【建前】(相手に告白されて)「そんなつもりじゃなかった」
◆【本音】こうなるって予想して行動してた。てへぺろ~(81)

◆【建前】(デートの食事代を)「次は私が出すね!」
◆【本音】無限ループでタダ飯がうまい!(79)

◆【建前】「私って押しに弱いんだあ」
◆【本音】誘わせて断りたい・モテてることだけ確認したい (76)

◆【建前】「いいコいたら紹介しますよ」
◆【本音】私にはこないでほしい (73)

― 2012年オンナの[建前⇔本音]翻訳辞典【6】 ―




おすすめ記事