恋愛・結婚

女同士の会話に隠された本音を暴く

俺の淡い幻想を打ち砕く
【恋をめぐる女同士のバトル編】 恋愛市場においてはすべての女が恋敵に

○建前 え~、全然太ってないじゃん
●本音 社交辞令です

f100406_tatemae_07.jpg
【解説】
なぜ社交辞令を言うのか? 「痩せて自分よりキレイになられて、彼氏ができたらイヤだし」(24歳・販売)との声多数。ライバルは少ないほうがいい。どす黒い本音である。


○建前 見えそうだから気をつけて
●本音 チャラチャラしてんじゃねーよ

【解説】
合コンでの頻出フレーズ。男のスケベな視線に気をつけろという親切心かと思いきや、「実は男に対して”このコは軽いから気をつけて”と注意を促している」(23歳・商社)。 女をウリにして、男心を掴む輩を征伐しようという、敵愾心の表れだ。

【参考】
注意された側が「ありがとう」と答えるのは、「大きなお世話!」の意(建前指数89)。「わざと狙ってやってるんだから、注意されようが関係ないし。出せるもんなら出してみな」(25歳・生保) 一見、和やかな会話も、壮絶な足の引っ張り合いがなされているのだ。


○建前 ○○先輩はモテるんですよ
●本音 全力でヨイショしてます

【解説】
こちらも、飲み会や合コンなど、男の前で出てくるフレーズ。「こういう場では先輩を立てないと、後が怖い。ヨイショしないとならないから、正直、先輩とは合コンに行きたくない」(22歳・医療事務) こうなるともはや接待だ。


○建前 最近どう?
●本音 まさか彼氏できてないよね!?

【解説】
女同士の近況報告。聞きたいのは、男関係ただひとつ。「自分だけが取り残されたら恐怖。できてませんように、と祈る気持ちで聞く」(29歳・卸業)
 女友達の幸せを祝福できるのは、自分も幸福なときだけなのであった。

f100406_tatemae_08.jpg ※建前指数とは:20代の未婚OL、28~38歳の不倫中の人妻100人中「私もその意味で使っている」と答えた人数

オンナの[建前⇔本音]翻訳辞典II

建前力を上げたい女子も必見

ハッシュタグ




おすすめ記事