エンタメ

寺門ジモンがグルメ祭開催 「取材拒否」の名店も参戦

寺門ジモン 本誌で「寺門ジモンの取材拒否の店」を連載していた、ダチョウ倶楽部の寺門ジモン氏が「本当に美味しいと思って通いつづけた店だけを集めた」グルメイベント「寺門ジモン厳選! 夢のウマすぎグルメ祭」が東急百貨店渋谷駅・東横店で始まった。

「交渉はすべて自分! そのかいあって、催事初出店のお店がほとんどなんだよ!」とジモン氏が大きく胸を張る本イベント。本誌でも紹介した、取材拒否の名店「もんじゃ大木屋」のステーキサンド(800円)、「炭火焼肉 ゆうじ」の「牛すじカレー」(840円)や「煙事 銀座」の「仙台牛くんせい焼牛」(500円)などジモン氏曰く“奇跡のお店”の自慢の逸品がズラリと並ぶ。

もつうどん

イートインコーナーで記者が頂いた「もつ処 鶴見」の「和牛ダシつけうどん」(850円)。牛骨のコラーゲンスープのなかに黒毛和牛の切り落としがたっぷり。のどごしの良いつるつるのうどんとマッチして非常に旨かった

 今回の目玉は、’11年にミシュラン3つ星を獲得、“日本一予約が取りにくい”と言われる、寿司の名店「あら輝」がイートインで出店したことだ。開店当初から通い続けたジモン氏曰く「取材は滅多に受けないし、催事なんて絶対考えられない。ボクだからお願いできた」店が、2日間、計400人限定で「極上マグロにぎり寿司5貫“あら輝スペシャル”」(5,250円)を提供する。

 本イベントは昨年3月に引き続き2回目。「日本を元気にしたいという趣旨もあって始めたイベント。だから、ボクの大好きなお肉系や高カロリー系ばっかり集めました」というだけあり、ほぼお肉系の店約40店が集結、会場内を肉の焼けるイイ匂いがたちこめる。

「『情熱大陸』や『ソロモン流』はなぜ取材にこないのか? 本業のお笑いをがんばらなきゃいけないのに、イベントに賭けるこの“情熱”を感じてほしい! 会期中はほとんど顔を出して、物販コーナーで必死にオリジナルTシャツを売るつもりです。お笑いの仕事? 合間を縫ってくるんだよッ!!」とジモン氏はイベントに賭ける意気込みを見せた。

●「寺門ジモン厳選!夢のウマすぎグルメ祭」
3月22日(木)~28日(水)
東急百貨店渋谷駅・東横店西館8階催物場
午前10時〜21時 ※25日(日)は20時、28日(水)は17時閉場
http://www.tokyu-dept.co.jp/toyoko/

取材・文・撮影/8階大催事場記者

寺門ジモンの「取材拒否の店」

テレビ・雑誌でほぼ見たことない究極の30店


ハッシュタグ




おすすめ記事