エンタメ

「このあと、どうする?」グラビア界の新星・鈴木聖と妄想デート【写真あり】

『週刊SPA!』の不定期の特集企画「妄想デート撮『このあと、どうする?』」。毎回、著名人に「理想の妄想デート」をテーマとした文章を書き下ろし、そのシチュエーションに合わせたグラビアを撮り下ろす本企画。  今回は落語家の柳亭小痴楽が書き下ろした「妄想デート」を鈴木聖が再現した。 【会員限定】⇒<グラビアの別カットも公開中! チェックはコチラから。登録は無料!>

再会した勢いなのか?それとも、彼女も俺を思っていてくれたのか

 今月もノルマを達成せず仕事終わりに赤ちょうちんで一人酒。あー、イライラする。  ……ん? なんだ、あの女。清楚ぶった女が一人で赤ちょうちんなんか来てんじゃねぇよ。さっきからジロジロうっとうしい……。 「〇〇だよね!? だよね!?」 鈴木聖 そこにあったのは懐かしい顔。ヤンチャ娘だった幼なじみも一人酒か。お互い結婚もして、時の流れを感じながら思い出話につられてビールが喉を流れていく。 「こんな時間まで旦那はいいの?」 「どうかねー、ここまで酔っ払ったら帰れないっしょ?」  ヤンチャなところは変わらねえな。 「え、帰るの?」 「え……」  何も言えない俺。いつもそうだ。最後の押しが弱くてノルマもいかない。そんなノロマな俺は彼女に袖を引かれるがまま、しっぽり飲める部屋に入った。 鈴木聖<会員限定で週刊SPA!7/20・27合併号に掲載されたグラビアを公開中! チェックはコチラから。登録は無料!> 【鈴木聖】 ’00年、千葉県生まれ。T167B87W57H88。ミスセブンティーン2017のファイナリスト。趣味はアニメや漫画を見ること。ツイッター「@takara_suzuki」、インスタグラム「@_takara_suzuki_」 【柳亭小痴楽】 ’88年、東京都生まれ。’05年に「桂ち太郎」で初高座。’19年に真打ち昇進。昔昔亭A太郎、神田伯山、三遊亭小笑、春風亭昇々などと落語家・講談師ユニット「成金」を結成している 文/柳亭小痴楽 撮影/唐木貴央 スタイリング/角藤智美 ヘアメイク/林 万希子(エムズアップ) 撮影協力/立飲処 新橋へそ
週刊SPA!7/20・27合併号(7/13発売)

表紙の人/ 玉城ティナ

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事