デジタル

悩める幹事注目!お花見情報サイト[厳選10]

―[お花見情報]―
 3月21日の高知を皮切りに、例年よりやや遅く北上を開始した桜前線。日本気象協会の発表によると、26日頃から各地で開花、4月3日頃から満開を迎えると予想されている。これにあわせて、ウェブ上には花見に関する情報やサービスなどが続々と登場している。GPS、地図、クチコミを利用したスポット検索から、メールアラートといったスケジュール機能まで、これだけあれば幹事も大丈夫。機能も情報も充実のお花見情報サイトをピックアップした。
Yahoo!お花見

ユーザー投稿の写真も要チェック

【1】Yahoo!お花見特集 http://sakura.yahoo.co.jp/ ◆メールでお知らせで満開を狙え 各地の桜の見ごろをメールで知らせてくれる「キープ」機能など、花見の名所を地域別に細かくウォッチできる。iPhoneアプリ「お花見ナビ」とも連動。 【2】MAPPLE 観光ガイド お花見特集2012 http://www.mapple.net/sp_sakura/ ◆地図から花見の名所を簡単に検索 各地の花見の名所をグラフィカルに地図から検索できる。イベント、宿泊情報も充実しており、会場探しに役立ちそう。 【3】るるぶ 桜前線とれたて便2012 http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/ ◆「夜桜」「城」こだわり検索 「ライトアップ」「名城の桜」など、桜の特徴から花見の名所を検索することができる。同サイトで開催中の「桜フォトコンテンスト」も楽しい。 【4】Walkerplus 全国お花見900景 http://hanami.walkerplus.com/ ◆全国900ヶ所の名所を紹介! 開花情報を平日更新で毎日お届け。Twitter、Facebookとも連動しており情報共有がしやすい。「桜名所ランキング」や「お花見お弁当レシピ」など、コンテンツも充実。 【5】Let’s Enjoy TOKYO 花見特集2012 http://hanami.enjoytokyo.jp/ ◆首都圏の情報を重点チェック 東京のイベント情報を中心に配信する「Let’s Enjoy TOKYO」が、首都圏の花見に関する詳細な情報を掲載。近所の公園が実は花見スポットだった、なんて新たな発見も。「花見が楽しめる東京のホテル」は必見! 【6】AllAbout お花見特集 http://allabout.co.jp/aa/special/sp_hanami/ ◆花見の楽しみ方をお勉強 その道のプロが執筆した、お花見に関する記事が楽しめる。山桜と里桜の違い、ガイドが選ぶ桜の名所の紹介まで、桜・花見に関する情報が満載。開花情報も確認できる。 【7】NAVERまとめ 東京・関東の見ごろと穴場スポット http://matome.naver.jp/topic/1M0U4 ◆まとめサイトでネットの口コミをチェック ユーザーがネット上の情報をまとめて公開している「まとめサイト」もチェック。ネットに溢れる花見に関するクチコミが、随時更新されていく。ガイドブックには載らないレアなスポットが発見できるかも。 【8】CityDO! お花見特集2012 http://www.citydo.com/sakura/ ◆ブログが魅力の地域情報サイト 全国の都府県の地域情報を発信する「CityDO!」。イベント、絶景ポイント、場所取りまで、各地の市町村の協力で集まったお花見に関する情報が満載。「お花見スポットクチコミ情報」「お花見写真館」など、ユーザー投稿型コンテンツもアリ。 【9】goo お花見特集2012 全国お花見スポットガイド http://travel.goo.ne.jp/season/hanami/ ◆地図からお花見スポットを探せる 「地図からお花見スポットを探す」機能は花の見ごろを「つぼみ」から「満開」で指定して、地図を拡大縮小しながら検索できる優れもの。 【10】BIGLOBEお花見ガイド http://season.biglobe.ne.jp/sakura/ ◆使いやすさが魅力の花見ガイド 検索したスポットの地図表示、天気・レストラン・宿泊情報の検索など、クセが無くシンプルで使いやすい。ユーザー投票で選ぶ「人気お花見名所ランキングTOP10」など参加型コンテンツも見所。 <取材・文/日刊SPA!取材班>
―[お花見情報]―
Cxenseレコメンドウィジェット





おすすめ記事