ライフ

ユニクロ秋冬の新作「2990円ニット」が“歴代最強コスパ”である理由

チクチク感がなく、着心地は抜群

エクストラファインメリノウール

大人っぽさを印象づけるツヤが大きな特徴

 ハイゲージの特徴は編み目の細かさからなるツヤと柔らかさです。ツヤは大人っぽさの象徴であり、高級感を感じさせるポイントのひとつ。  スーツスタイルでも着用されるほどのツヤで街着としても使いやすいアイテムになっています。ニットながらほかのゲージよりもチクチクしにくいというのもメリットといえます。  もちろん、素材によって多少の違いはありますが、このエクストラファインメリノはチクチク感はまったくないほどです。ただ、防寒性は他のミドルゲージ、ローゲージよりも低くなっています。  逆にローゲージだとツヤ感はなくなりますが、ざっくりとした見た目で素材の表情が出やすくなり、保温性も高くなるわけです。

顔が小さく見える「モックネック」

 そのような極細ウールをハイゲージで編み立てたエクストラファインメリノウールはユニクロの秋冬定番アイテムといえるでしょう。以前からクルーネックやVネック、カーディガンなどバリエーション違いで展開していて、どれもクオリティは非常に高い。  そして、今回そのエクストラファインメリノウールシリーズからモックネック新登場しました。モックネックとは高めのネックが特徴で、見た目はクルーネックの形のまま高さを出したイメージです。  このモックネックの何がいいのかというと顔が小さく見える点にあります。。生地と顔との対比効果によって、顔を小さく見せてくれます。  ストールやシャツ襟も同じ効果で、巻いたり着たりしただけで何故かサマになったり、かっこよくみた経験がある人もいるでしょう。顔を小さく見せることで、スタイルもよく見えてオシャレに見せやすくなるものです。また少しフォーマルな印象も与えてくれて、大人っぽ印象をプラスしてくれます。
次のページ
素材とデザインの評価が高いだけでなく…
1
2
3
4
5
ユニクロのほかのオススメアイテムも多数紹介しているので気になる方は僕のブログ「AnderMag」、もしくはYouTube「まとめチャンネル」をご覧ください!
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠