恋愛・結婚

「結局、奥さんには勝てなかった」既婚男性と不倫した20代女性の後悔――不倫トップ10

―[不倫トップ10]―
 夏は恋の季節、幸せに結ばれる2人もいれば、禁じられた恋愛に走る人たちも……。そこで日刊SPA!では反響の大きかった不倫の記事トップ10を発表。不倫で地獄をみた男女の数々から第10位は、こちら!(集計期間は2018年4月~2022年3月まで。初公開日2021年11月29日 記事は当時の状況です)  *  *  *  世間では芸能人の「不倫」のニュースが絶えない。そのほとんどが悲惨な結末を迎えている。東京都内在住で企業の受付嬢であるアンリさん(27歳・仮名)は「結局は奥さんがいちばんなんですよね〜」と苦笑いする。彼女は、3年前に既婚男性と交際していた。その男性とは、一体どうなったのか?

不倫相手が離婚してくれる自信があった

不倫

※写真はイメージです(以下同)

 付き合った当初から、彼に妻がいることは聞かされていた。それでも「当時は絶対に別れてくれるって自信がありました」と振り返る。 「最初は顔が好みというだけで、恋人もいないから他に未婚で良い人ができるまでの“つなぎ”ぐらいに考えていました。でも、毎日30通以上のLINEを往復して土日はずっと一緒に過ごす。そんな生活をしているうちに、『嫁とはうまくいってない』というのが本当なんだなと信用してしまいました。それで、だんだん本気になってしまい……」

記念日はいつも一緒

 そこから約1年半にわたる不倫交際をアンリさんは「ひたすら順調でした」と語る。 「きちんとお互いの誕生日、クリスマス、バレンタインデー、付き合った記念日などをお祝いしてました。バカップルですね。付き合った当初ほどの頻度では会わなくなっていたけど、それでも週1は会っていたので不安は全然なかった」  不安がないと言い切るのは、他にも理由がある。なんと、アンリさんの不倫相手は、彼女の友人とも仲良くしていたのだ。
次のページ
妊娠が発覚した途端…
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白