R-30

【単品ダイエット】でアレルギーになる!?

さまざまなダイエット方法が生まれては消え、消えては生まれる昨今。なかにはブームになったものの、その効果に専門家が疑問を投げかけるケースも。今回は巷で信じられているダイエット方法にまつわる誤解を、ダイエットカウンセラーの伊達友美氏に聞いてみた。

ダイエット リンゴ、バナナ、玉子などいつの時代も何かしら流行っている単品ダイエット。わかりやすさと手軽さで飛びつく人が多いが、果たして効果のほどは?

「もちろん、摂取カロリーが少なければ痩せていきます。しかし、この単品ダイエットは、栄養価の偏りだけでなく、もっと怖いことが起こることも」。伊達氏が指摘するのは、単品ダイエットが原因によるアレルギーだ。

「アレルギーの原因の多くはタンパク質。そのため特定のタンパク質を短期間で過剰に取り続けると、それまで何でもなかったのに、アレルギー反応を起こしてしまうことがあります。タンパク質の含有量が少ないサプリメントですら、アレルギーになることも。大人になってからなるアレルギーの一因に、このような単品ダイエットがあることを覚えておいてください」

 良かれと思ってやっている健康法が実は体に悪い影響を与えていた、という事例はしばしば耳にする。SPA! 4/17発売号「間違いだらけの健康法48連発」では、世間で言われている「体にいい事柄」について検証を行っている。「健康には気を使っているのに、なぜか最近体調が優れない」という方に、ぜひともご一読いただきたい。 <文/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!4/24号(4/17発売)

表紙の人/きゃりーぱみゅぱみゅ

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事