恋愛・結婚

夫婦でしたことのあるアブノーマルプレイ第1位は!?

「まだまだ楽しい!」という夫婦がいれば、「とっくにセックスレス」というカップルも。人によってはすでに「不倫」を経験していたり……。熟年夫婦のデータはよく目にするが、30代のSEXライフは意外と調査されていない。そこで本誌では既婚者300人を対象に、性生活の中身に迫るアンケートを実施。さらに、夫婦のSEXのさまざまなパターンへの詳細な聞き取り調査を通して、今どきの30代夫婦の「SEXの実像」をリポートする

【プレイ】

基本はオーソドックスだが、それぞれの家庭の「味つけ」も
シンプルイズベストとはいえ、毎度同じ相手に同じ内容ではつまらない。
世の30代夫婦が試している”ちょっと大胆なSEX”を覗いてみた


 いたってノーマルなSEX像が浮き彫りになった30代夫婦だが、アブノーマルプレイや、SEXにおける工夫は、一体どの程度の夫婦が取り入れているのだろうか?

 夫婦間で実践したことがあるアブノーマルプレイの1位は「口内発射」(46%)。後述する”相手を喜ばせるための工夫”として「アダルトグッズを使う」が夫の2位に入っているが、実際に「バイブ」は4組に1組の夫婦が経験済み。また、「タオルで目隠しをしたり、ケータイでハメ撮りする程度」(30歳・♂・結婚1年)と、身の周りのものをSEXに導入する向きもある。

100525_CL1_05.jpg

「手マンは疲れるのでバイブ」(36歳・♂・結婚3年)
という声も。ランキング圏外だが「3P経験あり」と
いう求道者もわずかにいた


― 30代既婚者[リアルSEX]白書【3】 ―




おすすめ記事