ニュース

【恐ろしいノルマ】アポ取りできないと竹刀で殴られる

風俗情報誌の出版社に勤めていた小川ゆかりさん(仮名)は「過酷すぎるノルマ」についてこう証言してくれた。

サラリーマン「アポ取りノルマを達成できないと尻を竹刀で叩かれました。1日100回、風俗店に営業電話するのが義務で、経理や編集の人すらもやらされていました。受話器に手をガムテープで巻きつけられて動けなくさせられるので、トイレも我慢。上司が席をはずした瞬間に大急ぎでトイレに駆け込みます。ノルマ達成できなかったら、竹刀でケツ叩きの刑なのですが、これに逆らった人は社長室に連れて行かれ、ボコボコに殴られたり、雑誌の角で顔面を突かれたりして血みどろになって戻ってきました。あまりに達成率が低い人は、椅子を奪われ、達成できるまで立ったままコール。ほかには、3万円の広告を取ってくるノルマもあり、取れないと3万円×取れなかった数の分の給料を引かれます。給料がほとんど0になって生活できなくなると、社員寮にぶち込まれて軟禁生活。こんな環境だったので毎日数人は来なくなり、毎日新入社員が来てました。私も3日でじんましんが出て、顔がパンパンに腫れて、すぐに逃げ出しました」

 お、恐ろしい……。週刊SPA!5月8日発売号「[過酷すぎるノルマ]選手権」ではほかにも、ブラックなノルマが満載だ。ご一読いただき、「ウチはまだマシだな~」と高みの見物を楽しんでもらいたい。 <取材・文/朝井麻由美>

週刊SPA!5/15号(5/8発売)

表紙の人/堀北真希

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事