恋愛・結婚

結婚市場で「真面目なぽっちゃり男」は鉄板のモテ要素

太め=恋愛対象じゃないなんて誰が言った!? コンプレックスを武器に、ぽっちゃりを生かしてモテるテクニックを探る。ポジティブぽっちゃり、万歳!

<メンタル編>心理学的にも丸いは愛され要素の宝庫もの!

 太っている人を見ると「性格がおおらかそう」などと思う人は多いだろうが、その心理には学問的な裏付けもあった。セラピストの平準司氏は、「ぽっちゃり体形は心理学的にも好感を持たれやすい要素が多い」と話す。

ぽっちゃり男ファッション「心理学では『丸い』『小さい』『やわらかい』の3つの要素を持ったものが好印象を与えると言われており、ぽっちゃり男は『丸い』『やわらかい』の要素を持っています。ドラえもんやトトロのように丸く、ぬいぐるみのようにやわらかい体を持つ人は、癒やしキャラ、愛されキャラになりやすいんです。また行動がのんびりしている場合が多いことから、『人がいい』というイメージにもなりやすいですね」

 そのほかにも、モテに繋がりやすい要素はたくさんある。

「実際にぽっちゃり体形の僕もそうですが、太ると手の甲にえくぼができたり、手首にシワが寄ったりする。その特徴は赤ちゃんと一緒なんです。適度なぽっちゃりで赤ちゃん体形の人は『愛くるしい』イメージも持たれやすいんです」(平氏)

 またぽっちゃりのマイナスイメージをうまく裏切れば、「コントラスト効果」も生まれるという。

「ヤクザが道端で子猫を拾うと、普通の人が同じことをするより何倍も優しく見えるのと同様、太っている人が機敏だったり頼りになったりすると、強く光り輝きます。『のろい』『気が利かない』というイメージを裏切る、『気が利く』

『ロマンチック』なぽっちゃりは、相当な好印象のはずですよ」(同)

◆焦ってはいけない!モテ期は20代後半から

 そんなぽっちゃり男が本格的にモテ始めるのは20代後半からだ。

平 準司氏

平 準司氏

「ジャニーズファンに中学生が多いように、自分の体の成長に不安のある若い頃は、見た目の整った美男美女に憧れがち。しかし体の成長が止まると、次は人の内面に目を向け始める。そこで『誠実さ』『優しさ』などが武器になりはじめ、ぽっちゃり男にもチャンスが出てくる。特に細身のハンサムにふられたりと、ひと通り恋愛で傷ついた女性は、ぽっちゃり男に魅力を感じやすいはずです」(平氏)

 ぐっどうぃる博士もぽっちゃり男が内面に秘めた魅力を強調する。

「ぽっちゃり男は『男性らしさを一切出さない』『優しくてマメ』という部分でモテる場合が多く、特にキレイな女性の一部から好かれやすい。キレイな女性は男性性の強い人に言い寄られがちで、男性不信になっていたりする。そこで男性らしさをあまり出さない、優しくてマメなぽっちゃり男に安心感を抱いてしまうんです」

 そして「結婚」というファクターが恋愛に加わると、ぽっちゃりのモテはさらに加速する。

「お見合いサークルでは、『真面目なぽっちゃり』は鉄板のモテ要素。結婚を強く望む女性には、ぽっちゃり=モテなさそうで誠実な人は、安心な存在なんです」(平氏)

◆コンプレックスを個性に表現できればモテる!

 では「モテぽっちゃり」になるには何を心がけるべきなのか。

「ぽっちゃりを隠さず、武器として積極的に利用することです。カツラや髪形でハゲを隠そうとする人よりも、頭を剃りあげてしまう人のほうが『潔い』という印象を持たれやすいように、欠点を隠さず『一つの個性』として表現できる人はモテる。人は欠点を隠したがるので、それを堂々と表現できる人は勇気のある魅力的な人に映ります」(平氏)

 世間のステレオタイプを上手に利用することも大切だ。

「ぽっちゃりの『癒やし』や『愛くるしさ』のイメージ通りに、いつも朗らかで明るくいること。暗く卑屈で陰険なデブではやはり厳しいです。ファッションも派手で明るいほうがいいでしょうね。オシャレに着こなせば、『デブなのにオシャレ』というコントラスト効果でよりカッコ良く見えます」(同)

 また「性の匂い」を消すのも得策。

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士

「例えば女性に大きなプレゼントを買ったり、何かをしてあげたりした場合、普通の人は3回目くらいで『イケるはず』と落とそうとする。しかし、モテぽっちゃりになりたいなら、9回目くらいまで我慢を。即座に見返りを求めないことが相手への信頼にも繋がります」(ぐっどうぃる博士)

 また「一貫性を持って自分をブランディングしていくことも大切」とぐっどうぃる博士。

「無理にイケメンに近づこうとせず自分に似た素材を目指すこと。ぽっちゃりなら、ケンコバさんなどモテている人をモデルにしてもいいかもしれませんね」

【平 準司氏】
神戸メンタルサービス代表。年間60回超のグループセラピーと約3万件の個人カウンセリングを行う実践派セラピスト。著書に『なぜか人に好かれる心理テクニック』など

【ぐっどうぃる博士】
生物学の観点から男女間の問題や関係性を分析するサイト「恋愛ユニバーシティ」が人気の恋愛博士。著書に『結婚を考えはじめた女(あなた)へ』『夢を叶えるアカデミー』など

イラスト/ミラクル沼尾 撮影/高仲建次 取材/増山かおり 取材・文/古澤誠一郎 田幸和歌子 黒田知道 安田はつね(本誌) アンケート協力/メディアパーク
― 新事実![ぽっちゃり男]はモテる!!【8】―

なぜか人に好かれる心理テクニック

あなたは、自分をうまく表現できていますか?

結婚を考えはじめた女(あなた)へ

結婚後、後悔しないために読んでおきたい1冊

ハッシュタグ




おすすめ記事