雑学

風俗サイトではブスがいる店を選べ

◆一見の風俗店で当たりを引くのは至難の業!

地雷風俗 大枚をはたいて大事な愚息を預ける以上、風俗遊びでは、ハズレを掴まないよう慎重に店選び、女のコ選びを進めたいもの。『風俗開業経営マニュアル』(データハウス刊)の著者で、風俗業界のウラもオモテも知るライターの高木瑞穂氏に、地雷風俗の回避方法を聞いた。

「風俗サイトに超美女が顔出しで紹介されていることがありますが、十中八九、そのコは在籍していません。お店に電話しても『今日はそのコは休み』と、ほかのコをつけられます。不動産屋の架空物件と一緒ですね。むしろブスを顔出しさせていたり、画像修正の利かない動画を公開しているお店は、正直でマジメな優良店の可能性が高いです。そもそも風俗の満足ポイントって顔よりもサービスや性格ですからね」

 風俗店がインターネットで公開している情報は、鵜呑みにはできないが、裏読みすれば有益な示唆を与えてくれるのだ。

「あとは、客同士が情報交換の場として、ネットの掲示板を使っていますけど、断片情報ながら意外と真実は多いです。また、風俗オタクがやっている個人ブログでは、我々のようなプロも真っ青の情報が載っているものもあります。最近は、ある風俗オタクが『写真と実物の同じ度』を評価基準に取り入れて、風俗業界の一部は騒然としています」

 ネットの声を有効活用して、地雷を避けてほしい。

◆風俗選びで重要視するのは?

1.2ちゃんねる、したらば、ホストラブなどの掲示板

2.どれだけ女のコの写真を修正しているか

3.動画やチャットでの女のコ紹介

4.プレイ料金と女のコの質が比例しているか否か

5.写真を載せている女のコの出勤表で本当にいるか否かを判断

イラスト/石井匡人
― 「ハズレ」を掴まない技術【5】 ―

風俗開業経営マニュアル

読めば誰でも開業できる、かも?




おすすめ記事