恋愛・結婚

タブレットを駆使したバーチャルSEXに最適な無料動画サイト

 サブカルライターの田口こくまろ氏が思いついた「タブレット端末」と「無料エロサイト」を組み合わせて、バーチャルSEXのような一方変わったオナニー方法(http://nikkan-spa.jp/360475)。「タブレット端末を自分の股間付近に置き、上から布団を被せて端末の外観を覆うのみです。あとは無料エロサイトの中から、終始カメラが男子目線の主観映像モノを選ぶんです。そうすると視覚的にまるで本当に女性が自分の股間付近にいるかのような感覚になります」とのことだが、実際に使える無料エロサイトを探したところ、タブレットでの視聴に重点を置いたサイトを発見したので、ご報告したい。

 スマホやタブレットへの最適化は、今や大手有料系動画サイトだけでなく、無料エロサイトでも多く見受けられる。しかし、ほとんどのサイトがPC版とほぼ同様の情報量のため、検索や動画ごとの個別記事の読み込み、動画の再生待ちなどで、決して快適とはいえない。そんななか、昨年末にオープンした無料動画サイト「Pipii Stream」(http://www.pipii.tv/)は、スマホやタブレットでの視聴が特に快適。

 同サイトは、映画やカルチャーもあるが、8割はアダルトという無料動画サイトだ。きちんと権利を取得した動画を無料で楽しめるのが特長だ。一般映画はもちろん、アダルトも2時間を超える作品があり、「いいとこで終わりかよ! しかも次の動画がない!」なんてことがない点もうれしい。アダルトの視聴にはユーザー登録が必要だが、無料なのでもちろんクレジットカード番号などの個人情報を入力する必要がない。

Pipii Stream

『Pipii Stream』タイル型のサムネイルが特徴

 ページのレイアウトは、PC版もタブレット版も同じで、画像ごとに正方形のサムネイルがタイル状に並んでいるだけのシンプルなものだ。

 タイトルなど文字情報は一切ない。何か意味があるのだろうか? 運営元のFOOTAGEに聞いてみたところ、

「15分で目的を達成してもらいたかったので、文字情報を省き、サムネイルだけを配置。直観的にどんな動画なのかがわかるように工夫しました。例えば、奥さんや彼女がコンビニに行ったりや風呂に入っているその僅かな時間で、確実に目的を達成してもらって満足してもらうために、こうした仕様にしました」

 とのこと。タブレットを両手で持ったとき、ページ送りの矢印がちょうど親指の位置にくることや、PC版と共通のデザインにしたことで、操作にとまどうことがない点など、タブレットや利用シーンに配慮されている。もちろん、作りを単にシンプルにしただけでなく、ある工夫も施されているという。

「繰り返しになりますが、サムネイルを見て、ひと目で動画の内容がわかってもらうことにこだわっています。例えば有名女優の作品なのか、青姦なのか、ナンパものなのか、人妻、制服など、わかりやすいシーンを選んでサムネイルにしています」

Pipii Stream

布団の中でも快適視聴

 エロ動画サイトといえば、一部の有料サイトと、玉石混交の無数のアングラサイトというイメージだが、ウィルスや個人情報の漏えいの心配などもあり、無料エロサイトの世界は、ライトユーザーにはややハードルが高いと感じている人も多いだろう。その点、「Pipii Stream」は、そのハードルをなくし、ネット初心者でも扱える無料動画サイトをコンセプトにつくられているので安心だろう。

 ちなみに実際、サイトに登録したユーザー属性を調べてみると、40代(37.9%)、30代(24.7%)、20代(20.4%)という結果に。大部分が男性だが、1割女性ユーザーがいるそうだ。タブレットユーザーは、一度布団に持ち込んで試してみてはどうだろう。 <取材・文・撮影/林健太>




おすすめ記事