マネー

アマゾン個人輸出鉄板商品とは? ジブリ、ワンピース、リラックマ…

今、「個人輸出」がブームになりつつある。本特集では、先駆者たち(http://nikkan-spa.jp/422391)が実際に売った商品をジャンル別に紹介! まだライバルが少ない「個人輸出」のノウハウをいち早く身につけ、月10万円の副収入を目指せ!

◆アマゾン個人輸出おすすめ商品リスト【アニメ&オタク系】

・チョッパーマン帽子
1800円⇒38ドル

『ワンピース』は日本国内だけでなく海外でも絶大な人気を誇る。「ワンピースなど日本で人気の漫画やアニメの関連商品はかなり売れ行きがいいですね」(オフィスきゃぶ代表の中村圭一さん)

・ワンピース名言カルタ2
1200円⇒23ドル

売れるのはフィギュアだけではない。発想を豊かにして価格差のある商品を探したい。「日本アマゾンでASINという商品コードを確認し、米国アマゾンに入力して検索すれば販売価格がわかります」(中村さん)

・フィギュアーツZERO ポートガス・D・エース
4000円⇒90ユーロ

ワンピースの人気キャラ「エース」のフィギュア。高額な商品で利益が見込みやすい。「『Price High to Low』(価格の高い順番)に並べ直して探すのも有効です」(アマゾン輸出ブログも運営するハイパーひーさん)

・となりのトトロ 森のめぐみシリーズ ポーチS
1000円⇒28.11ドル

「宮崎アニメは海外でも人気がありますね。ガンダムや初音ミクなども同様に人気が高い」(中村さん)。現在この商品の価格は58ドル超。中村さんが売ったときより2倍以上になっている!

・リラックマ くったりぬいぐるみ 特大
1万380円⇒312ドル

「アニメばかりでなく、ハローキティのように日本のキャラクターは海外で人気があるものも多い」(『月に100万稼げる「Amazon輸出」入門』の著者・山村敦氏)。ちなみに、NHKのマスコットキャラ「どーもくん」なども人気

・遊戯王5D’s OCG デュエルディスク遊星ver.DX 2010
4200円⇒138ドル

日本のアニメのなかでも、関連商品が多数あることで知られる『遊戯王』。「ちなみに商品タイトルに『Japan Import』を入れるとより売れやすいです」(効率的にアマゾン輸出を行う松川正典さん)

・ポケットモンスター「モンコレワールド ポケモンセンター」
1980円⇒95ドル

世界的な人気キャラだけあって、かなり高額。「ポケモンは根強い人気。ただ、海外でもある程度商品は揃っているので、日本ならではのレア商品ほどいいですね」(松川さん)

・トランスフォーマー ムービー DD05 ショックウェーブ
3500円⇒100.6ドル

ハリウッド映画化もされた人気作品のフィギュア。「売れ筋は米国アマゾンのランキングを見ればすぐわかります。トランスフォーマー関連は根強い人気がありますね」(松川さん)

・バンダイMG 真武者頑駄無
3300円⇒74.92ドル

ガンダムシリーズは海外でも人気。「日本のキャラクターなどのおもちゃを中心に扱っています。特に、超合金のマジンガーZなど、日本のキャラクターで絶版モノは大きな利益が狙いやすいですね」(アマゾン転売業を営んでいる森井皇太さん)

・GX GX02B ギガテンバギー レーシングタイプ
4479円⇒90ユーロ

手のひらサイズの超軽量で高性能なバギーラジコン。90ユーロで売れて、フランスに発送したという。「レーサーミニ四駆メモリアルボックス」なども価格差の大きい商品だ

※今回登場した6人が実際に売った商品は売買が成立した時点の値段。それ以外は3月13日時点の値段。為替レートは3月19日21時時点の1ドル=95.36円、1ユーロ=123.22円、1ポンド=144.13円で試算
― [アマゾン個人輸出]儲けマニュアル【4】 ―

月に100万稼げる「Amazon輸出」入門

ネットビジネスで今、最も熱い注目!




おすすめ記事