エンタメ

篠山紀信のジャケ写で話題! セクシー女優ユニット「PINKEY」ライブレポ

 セクシー女優らによるアイドルユニット「PINKEY」をご存知だろうか? 篠山紀信によるジャケット撮影・ビジュアルプロデュースでも話題となったグループだ。5月10日にタワーレコード渋谷店で行われたイベント『PINKEYと“ギュッとパシャッと祭り”』では、5曲のライブと握手会・撮影会が行われ、多くのファンが駆けつけた。

⇒【画像】はこちら http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=437034

 現メンバーは、ゆるキャラ担当という丘咲エミリ&北川瞳、サブカル担当(アニメ好き)の周防ゆきこ、アイドル担当の友田彩也香に、新メンバーのあやみ旬果を加えた5人。イベント直前には、大橋未久が卒業を発表しており、イベント中に上映されたビデオレターでは、卒業の理由について「さらに新しいステップを目指そうとする気持ちが私の中で出てきて、今回の卒業というかたちとなりました」と語っていた。

あやみ旬果

あやみ旬果

 新メンバーのあやみ旬果は、1993年生まれの19歳で、ユニット最年少。2012年9月に女優デビューしたばかりの新人で、動画サイト「DMM.com」の月間女優ランキングで10位(2013年5月10日現在)に入るなど、人気上昇中の女優だ。

 これまで、作品内ではアイドルコスチュームを着ていたことがあったが、撮影以外で人前でのパフォーマンスは初だったという。メンバーからは「がんばり屋さんだよね」と、未経験のダンスを覚えるため、必死に歌詞カードに書き込みをしていたことなどが紹介されていた。

 ミニライブは全4曲。最前列ではアイドルライブではお馴染みのサイリウムを振るファンの熱気で包まれていた。衣装チェンジもあり、ヘソ出しタンクトップに黒のメッシュパーカーにショーパンという衣装と、胸元がざっくり開いた水色のノースリーブシャツと真っ白なスカートという夏らしい衣装の2種類を披露した。

 なお、PINKEYの新曲「ドキドキDOCKIN’」は、TBS系「ランク王国」などテレビ番組のテーマ曲にも採用されている。5月26日には、タワーレコード梅田NU茶屋町店(大阪)にて、今回のイベント同様、発売記念ミニライブ&握手会&撮影会が開催予定。

PINKEY

PINKEY(写真左から:友田彩也香、あやみ旬果、周防ゆきこ、北川瞳、丘咲エミリ)

 PINKEYの最新情報は、総勢90名以上におよぶセクシー女優ユニットBRW108の公式サイト内にて随時更新されている(http://brw108.com/pinkey/)。あやみ旬果を加えて再スタートした新生PINKEYは、今後どの様な活躍をしていくのだろうか。今後も追っていきたい。 



<取材・文・撮影/林健太>




おすすめ記事