エンタメ

海外ドラマ最新シリーズの見どころは? 「フリンジ」&「パーソン・オブ・インタレスト」

本国アメリカでは、海外ドラマのヒット作が常に生まれている。『24-TWENTY FOUR-』、『LOST』、『HEROES』に沸いたのは、もう数年前のこと。今回はスペクタクル超大作にヒーローアクションと大豊作! “海外ドラマ新時代”を告げる話題作をドドーンと紹介する!

◆ついにファイナル! 感動必至のラストを目撃せよ

FRINGE

FRINGE

 J.J.エイブラムス版『Xファイル』的な怪事件サスペンスとして始まり、次第にパラレルワールドを往来する高密度SFになっていった『フリンジ』がシーズン5でついに完結! シーズン4の19話ではいきなり“監視人”が支配する20年後の未来世界になっていて仰天させられたが、シーズン5はその続きとなる2036年からスタート。20年間閉じ込められていたフリンジメンバーの自由を求める戦いはどんな決着を見るのか? 「最後まで観てよかった!」と感動必至の最高のエンディングを目撃せよ!

【FRINGE/フリンジ】
アメリカでの放送……ファイナル・シーズンが’13年1月に放送終了
ソフト情報……FRINGE/フリンジ〈ファイナル・シーズン〉コンプリート・ボックス 全13話、ワーナー・ホーム・ビデオより発売中【BD】1万1800円(3枚組)『~コンプリート・シリーズ』(22枚組)が同時発売(2万6800円)【DVD】9800円(6枚組)、『Vol.1~6』が同時レンタル

⇒【場面写真】http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=438207

◆SFでありながら現代的!? 監視社会で犯罪はゼロになるか

パーソン・オブ・インタレスト

パーソン・オブ・インタレスト

 天才監督クリストファー・ノーランの実弟で、兄の創作を支えてきた脚本家のジョナサンがJ・Jと組んで実現させたSFサスペンス。謎の機械が“近い将来、犯罪に関わる人間”を予測。そのデータに従って事件を防ごうとする男たちの隠密作戦が展開する。街中の監視カメラをモニタリングするシステムの存在はSF的でありながら奇妙な現実感を伴っていて、9・11以降の社会不安と重ね合わせた視点が秀逸。主要人物の過去がより掘り下げられるセカンド・シーズンのリリースまでにバッチリ予習するべし。

【パーソン・オブ・インタレスト】
アメリカでの放送……シーズン2が13年5月に放送終了
日本での放送……CSチャンネル・AXNにてシーズン2が5月より放送中
ソフト情報……パーソン・オブ・インタレスト〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス 全23話、ワーナー・ホーム・ビデオより発売中【BD】(4枚組)【DVD】(11枚組)、 『Vol.1~11』レンタル中

⇒【場面写真】http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=438204

(C)2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
(C)Warner Bros. Entertainment Inc.
― 誰でもハマる「海外ドラマ」豊作ガイド【3】 ―




おすすめ記事