恋愛・結婚

女友達の「ビミョーな彼氏」を女はどう表現するか?

 女友達に彼氏を対面で紹介されたが、正直その彼がビミョーだった時。

 正直な感想を言えるわけがない。そんなとき、女たちはどう対応するのか?

ビミョーな彼氏

「コメントに困るような彼氏、対面で紹介するな」なんて声も

 話題の恋愛辞書、『決定版【建前⇔本音】翻訳大辞典』を編纂した日本女性言語学会が、20~35歳女性100人に調査したところ、以下のような結果となった。

(1)いい人そうだけど、男としての魅力は感じなかった場合⇒「いい彼氏じゃん」

 こちらは、「私は選ばないけど」というニュアンスを含んでいると78%の女性が回答。

「『どうでもいい彼氏だね』程度の意味」(28歳・化学)

(2)ブサイクだった場合⇒「優しそうだね」

 こちらは定番中の定番だが、約8割の女性が、こう表現すると回答。

 なお、(1)と(2)はセットで使われることもある。

(3)カッコばかりで薄っぺらい場合⇒「お洒落にこだわりがありそう」

 なんと80%の女性がこう表現すると回答した。

「センスを褒めるなら、『お洒落な彼氏だね』って言うはず」(32歳・アパレル)

 そもそも、女は男のこだわりを“面倒くさい”と思う傾向がある。こだわりについて触れられたら、褒められているわけではないと解釈しよう。

 ちなみに、(4)予想以上に素敵な彼氏だった場合は、「へ~、よかったじゃん」などと言い、それ以上話を広げようとしないことが多いようだ。

「本当に祝福していれば、もっといろいろツッコんで聞く」(24歳・団体職員)はずだとか。悔しさを押し殺すので精一杯、と言ったところか。

 さて、読者諸兄は(1)~(4)、どれを言われたことがあるだろうか? <取材・文/ともりん>

★オンナの[建前⇔本音]がコースターになった!
⇒詳細はこちら http://nikkan-spa.jp/481185

決定版 オンナの【建前⇔本音】翻訳大辞典

恋愛の駆け引きフレーズ552例を徹底解説!

ハッシュタグ




おすすめ記事