仕事

終電まで働いても生活苦…40代で貧困に陥る人の現実


【40代の貧困】「転機は39歳で仕事をやめたこと」

処理代が捻出できず壊れた家電の山。アパートの階段が狭いため、窓からロープで降ろさなければならないが、大野さんの部屋は2階だ