恋愛・結婚

【LINEで社内恋愛 完全マニュアル】プライベートなやりとりで「好感度」を「ときめき」へ

国内の利用者が5000万人を突破したLINE。最近では職場でも気軽に使われるケースが増えてきた。しかし! 業務連絡だけで終わらせるのはもったいない! LINEを使えば社内恋愛に持ち込むのは実にカンタン。ただの仕事関係から“恋愛対象”になるために、メッセージで好感度を上げる方法を伝授する!

<応用編>

◆プライベートなやりとりで「好感度」を「ときめき」にまで昇格させる!

LINE,社内恋愛 いよいよプライベート。前回(http://nikkan-spa.jp/600103)のようなやりとりができるようになったら、まずは、STEP1「メッセージで好感度貯金を積み立てる」ことに注力したい。

 特に好感度の高いメッセージは「誕生日おめでとう」。好きでも嫌いでもない程度の男からでも、それなりに嬉しいらしい。

「『言いそびれたけど、おめでとう』なんて気軽な感じで来て、ちょっとドキッ。でも、0時ピッタリに来たら引くと思う」(29歳・商社)

 また、「虹がキレイ」のように偶然出合った風景写真などにときめくことも。LINEマジック!

「こういう風景に関心がある人なんだとか、意外なギャップを見ると興味を引かれる。携帯メールは添付するわざわざ感があるけど、LINEだと自然」(25歳・派遣)

 気味悪がられそうな「ネイルかわいかった」ですら、LINEなら嬉しいと約半数が回答。目についたら、とりあえず褒めておけ!

 好感度を積み重ねた後、STEP2「ラリーの続く仲」を目指す。食いつきのいい話題を振れたらしめたもの。次の声を参考にしたい。

「最近、ドラマの『失恋ショコラティエ』にハマってますが、見てる最中に『ショコラってる?』って30代上司からメッセージが来て、その後、実況で大盛り上がり。近寄りがたかった上司との距離が一気に縮まりました」(28歳・受付)

 ライブ感を共有しやすいのは、LINEのスピード感の恩恵だ。

 そしてSTEP3。リアルなデートのお誘いだ。飲みにいく程度なら、「ヒマだったら飲みにいかない?」と、その場のノリで送ったように見せることが肝要。あくまでライトに、カジュアルに!

 変則的な手として、お目当ての女子社員が興味を持っていた店からメッセージを送る手も。ラリーを続けた後で「今度行く?」とさりげなく切り出せば、食事だけでなくデートへ連れ出せる。これで6割もの女性がOKを出すのだ!

<全国22~35歳OL100人調査結果>

Q.LINEをきっかけに眼中になかった職場の男とデートしたことがある?
Yes:34%
No:66%

<プライベートなやりとり STEP1、2、3>

【STEP1】メッセージで好感度貯金を積み立て、男として意識させる

⇒【グラフ】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=600223

LINE【STEP2】ラリーが続く、“気の置けない仲”になる

●喜んで食いついてくる話題 BEST3
1位「芸能人を見かけた」というお知らせ:食いつき度60%
2位「そのアイコンいいね。どこで撮ったの?」と質問:食いつき度58%
3位 女のコがハマってる番組のOA中に「見てる?」:食いつき度54%

【STEP3】サシで飲む・デートに誘い出すOK率の高い誘い方2パターン

●デート
「キミの行きたがってたお店に来てます」との写メ付きメッセージの後、「今度一緒に行かない?」と送る:OK率58%

●サシ飲み
終業間際に「ヒマだったら飲みにいかない?」と送る:OK率64%

― LINEで社内恋愛 完全マニュアル【3】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事