エンタメ

乃木坂46が地元でのウェディングを堪能!?【画像集】

 6月22日、東京港区・六本木にあるメルセデス・ベンツ コネクション特設会場にて、「2014乃木坂 JUNE BRIDE フェスティバル」が行われた。

乃木坂46

左より桂由美、乃木坂46の松村沙友理、白石麻衣、橋本奈々未

 同イベントは、昨年に続き2回目の開催で桂由美ブライダルハウスとメルセデンツ・ベンツが共催し、乃木坂地域の活性化と、全日本ブライダル協会が提唱する「ふるさとウェディング」の理解・普及促進を図るために行われている。

 さらに乃木坂を象徴するアイドルグループとして、乃木坂46から白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理が2年連続でゲスト出演。桂由美プロデュースの「天使の羽根を着けたミニのウェディングドレス」に身を包み登場した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=669568

乃木坂46

メンバーの背中にはかわいらしい天使の羽根

 当日は結婚の女神ジュノーのメッセージをベニコンゴウインコ「モリー」から受け取り、5組のカップルのために読み上げるパフォーマンスや桂由美とのトークショーなど盛りだくさんの内容。そのなかで松村沙友理が「結婚式を5回か6回やりたい」と衝撃発言。どうやら、地元の大阪、京都の神社、乃木坂、ハワイなどやりたい場所が複数あるとのことらしく、「同じ方とですよ。もちろんです」と報道陣の疑問を解消した。

乃木坂46

モリーを手に乗せ、メッセージを受け取る白石

 またイベント後は特設会場を後にし、東京ミッドタウン内にあるMercedes meにて車との撮影、さらには東京ミッドタウンにあるグリーン&パークに歩いて移動。ミッドタワーをバックに撮影を行った。

乃木坂46

ほぼ独占撮。ミッドタワーをバックに記念撮影

 乃木坂界隈でのウェディングイベントを堪能した3人。各々、結婚への夢を見ることはあるだろうが、いまは乃木坂46としての活動に邁進していただきたい。

<取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/西田周平>




おすすめ記事