雑学

ギャルの仰天ダイエットの効果とは?

ダイエットブームが続いている。巻くだけ、寝るだけ、モムチャン、カーヴィーダンスに、ドSストレッチ……。これだけあれば、そろそろ痩せてもおかしくないのだが、どうにも続かない。そんな人が多いのか、無謀にも自己流のダイエットに挑戦する人がいるという。なかでも妙齢の女性の間では「それ、どうなのよ!」と突っ込みどころ満載の方法論が。ギャルに直撃してみた。

◆一日アイスのみMAX7コまでOK (つばぽよちゃん・21歳)
「アイス以外にもどら焼きもあり! 同じもの1品だけとはいえ、自分の好きなものだから飽きないし。ちょっとフラフラするけどね」


◆一日ひたすら寝てすごす! (りなちゃん・18歳)
「空腹は寝てこそ紛らわせる!」


◆おなかを冷やしてこわす! (かなえちゃん・21歳)
「風邪ひいたらラッキーみたいな」


◆ひたすら酒をのむ (よしみちゃん・21歳)
「二日酔いになれば翌日も食べずに済むよ! 2か月で-7㎏やせた」


はい。かなりムチャですね。週刊SPA!10月4日発売号では、これらギャルの仰天ダイエットを実際に試してみたところ、「栄養失調で不健康にやせた!」「下痢続きで減量成功!」「食事量は減るが精神的ダメージが大きすぎる」などなど悲喜こもごも……いや、本当にムチャしないでくださいね。

文/犬飼孝司(本誌) 撮影/サトウテツオ

週刊SPA!10/11号(10/4発売)
表紙の人/岡本玲

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事