恋愛・結婚

一般人でもできる「アイドルと付き合う方法」

『週刊文春』が報じた乃木坂46メンバーと一般人との不倫デート報道に衝撃とともに夢を見た男性もいるのではないか? 今やアイドルとの恋愛、グラビアアイドルとの甘い夜は決して不可能ではない。アイドルシーンを読み解き、夢の一夜を実現しよう!

◆危機感を与えれば従順な恋人に変貌!?

[アイドルと付き合う]のは簡単だった ファンの立場からアイドル喰いを3~4人も成し遂げた金子健治氏(仮名・35歳)。その方法はキャバクラ嬢攻略法に似ていて、「太客の強みを生かす」ことだ。

「アイドルの握手会・ライブは人気者ほど常連が多く、一人30秒程度の会話ではなかなか印象に残らない。だから彼女の勝負どころで、いかにカネを落とすかが重要です。例えば売上枚数で順位を決めるイベントですね」

 金子氏はお目当てのアイドルの即売会で、10万円ほどのCD・グッズなどを目の前で大量購入。すると相手は金子氏を自分の人気順位も上げてくれる太客と認識し、積極的に話しかけてくる。

「しかし、ここで迂闊に急接近したら、彼女には『金持ちのただの扱いやすい男』と思われるだけ。何度か大量購入した後に、突然彼女のイベントにパタッと行かなくするんです。当然、焦りますよね?(笑)」

 自分の順位が落ちてしまうと焦り、太客は逃したくない一心で、アイドルは自らファンである金子氏のツイッターをフォローして、連絡を取ってくる。時には直接メールアドレスや携帯番号を教えてくれることもあるのだという。

「相手から連絡が来なくても、自分が必要なファンだと印象づけられたら、次に会いに行ったときに連絡先の交換を申し出れば、アイドルは拒否することはできません。太客が戻るチャンスを逃したくないんです。その後はキャバ嬢のアフターみたいなもので、個人的なデートの誘いもOKになりますよ」

 この手段、軍資金はそれなりに必要だが、一般人でもできそうだ。

― [アイドルと付き合う]のは簡単だった【3】 ―




おすすめ記事