雑学

男も使いたい無印良品の“ワンポイント家具”

 シンプルイズベストをブランドコンセプトに女性から圧倒的な支持を集めている無印良品。生活に必要なアイテムがほぼ全て揃う同ブランドの中でも特に高い評価を得ているのが、収納グッズだ。使い勝手抜群でリーズナブル。しかも日本の狭い住宅環境を十二分に配慮された優れもの。今回はそんな無印良品の収納グッズの中から、部屋のワンポイントとして簡単に取り入れられて、かつ利便性&見栄えがアップするお役立ちアイテムを紹介する。

 今回、紹介したいのは「壁に付けられる家具」シリーズ。壁に棚を設置して家の収納を増やしてしまおうというものだ。“壁に設置”と言うと大掛かりなものを想像するかもしれないが、そこはさすがの無印良品。リーズナブルかつお手軽に使える。数年前の発売以来、指折りの人気の商品である。今回はそんなシリーズの中で特に汎用性が高く、値段的にもこなれている「壁に付けられる家具・棚」(税込1900円)をオススメしたい。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=768602

男も使いたい無印良品の“ワンポイント家具”

サイズは幅44×奥行12×高さ10cm。特別な工具は必要なく、付属のピンを壁に刺してフックで支える構造。耐荷重は3㎏で壁をほとんど傷めないのも人気の秘密

 設置スポットはいろいろあるが、まず試してもらいたいのが玄関。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=768603

男も使いたい無印良品の“ワンポイント家具”

賃貸アパートやマンションの狭い玄関スペースに 鍵置き場を。よく鍵を行方不明にしてしまう人にはぜひ真似してみてほしい

 目線から低すぎない高さに設置するのがポイント。写真や小物などを置いてやると、来客者の目にも留まり、ナチュラルっぽい素材感は女性ウケもいい。

男も使いたい無印良品の“ワンポイント家具”

鍵入れにしている小さな木製ボウルも無印良品製。300円とこれまたリーズナブルで 指輪などのアクセサリー置きとしても使える。本来はキッチンツール

 自室の趣味のディスプレーとしても〇。価格がリーズナブルなので、慣れてきたら、複数組み合わせて活用するとさらに見栄えがアップ! 形状の違うものを組み合わせるとデザイナー住宅っぽい雰囲気になってくる……かも。フィギュアを飾ってもおしゃれに見えるというマジックも(笑)

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=768606

男も使いたい無印良品の“ワンポイント家具”

左は同じシリーズの「壁に付ける家具・箱・マス」(税込1900円)でこちらは文庫本など収納するのちょうどいいサイズ

 色は写真のブラウンの他にナチュラルもあり。自宅のインテリアに合わせて選ぶといい。

 ほんの数十分の作業で設置完了。お手軽な“ワンポイント家具”で部屋の印象がガラリと変わります。ぜひお試しあれ。<取材・文/SPA!編集部無印良品研究班>




おすすめ記事