カーライフ

時速370km!世界最速のモータースポーツ「エアレース」が日本で開催

 レッドブル・エアレースとは、世界最新の航空レースを提供しようというアイディアを元にレッドブルによって考案された、世界最速を誇る最も刺激的なモータースポーツだ。

時速370km!世界最速のモータースポーツ、エアレースが日本で開催

「Red Bull Air Race」公式サイトより

 空気で膨らました高さ25mのパイロン(エアゲート)で構成されたコースを飛び、最速タイムを競い合う。世界最速のモータースポーツを謳っているだけあり、最高時速は370kmにまでのぼるという。また、ゲートを通過する際に正しい姿勢でなければペナルティとして、ゴールタイムに追加タイムを加算されるほか、危険な姿勢で飛行した場合、観客の上空を飛行した場合などは即失格になる。

 ひとつ間違えば墜落など、大変危険なスポーツであるため、安全面への配慮はどのスポーツよりも徹底し、そのためのルール改正などはたびたび行われる。

◆日本人唯一のパイロット、室屋義秀

 この大会に唯一出場する日本人パイロットが、室屋義秀だ。室屋は20歳のときにLAで飛行機ライセンスを獲得。’96年からエアロバティックの訓練を受け、翌年にアドバンスクラス世界選手権に参加。’06年からは世界各国でエアショーを披露しており、これまでに参加したショーの数は200を超えている。

 ’09年にレース初参戦以降、最も冷静なパイロットの一人としてレースに君臨し続けている。また、レース前には座禅を組むなどして、レースに新しい風を吹かせている。

 今大会に向け「相手が誰であれ、自分のイメージどおりに飛ぶだけ。ベストを尽くします」とコメントし、母国開催のレースに向けて気を引き締めなおした。

◆大会を盛り上げるのはパイロットだけじゃない!日本を代表してB’zが参戦!

 およそ3年ぶりにアルバム『EPIC DAY』をリリースしたB’z。そのアルバムの収録曲、『Las Vegas』がこのレースの主題歌として使用される。今回のタイアップは、エンターテインメント性も併せ持つ『レッドブル・エアレース』と、キャッチーなメロディやフックの効いたギターが魅力なロックチューン『Las Vegas』がイメージにマッチすることで決定した。

 日本初開催のレースを、B’zの力で大いに盛り上げてくれるはずだ。

 レッドブル・エアレースは2015年5月16日(土)、17日(日)に、千葉県千葉市の幕張海浜公園にて開催される。

●公式サイト http://www.redbullairrace.com/ja_JP

文/ナノ・アソシエーション

EPIC DAY

3年8ヶ月ぶりとなる通算19枚目のオリジナル・アルバム

ハッシュタグ




おすすめ記事