エンタメ

「ギャバンVSゴーカイジャー」以上に見たい特撮ヒーロー対決は?

宇宙刑事ギャバン

DVD『宇宙刑事ギャバン Vol.1 』 東映ビデオより発売中

1982年3月から放送され平均視聴率14.9%を記録した人気ヒーロー番組『宇宙刑事ギャバン』が30年ぶりに復活。なんでも毎年恒例となっている東映の「VSシリーズ」で、現在放送中の「海賊戦隊ゴーカイジャー」と“対決”するというのだ。

多くの人にとっては「へー」で終わってしまうニュースだろうが、局所的には大事件。ファンのひとりはこう語る。

「『宇宙刑事ギャバン』は、特撮ヒーローを見続けてきた人間にとって、『あったらいいな』という妄想をすべて形にしてくれた作品なんですよ。宇宙刑事という組織体系、1ナノ秒での素早い変身、メカの動かし方。今のようにCGはなかったけれど、その映像的演出も素晴らしいんです! 例えば、プールをはさんで敵に相対した一条寺烈が「蒸着!」と発し、プールに飛び込む。すると銀色の閃光が走り、敵の目前にギャバンが現れる!とか。 いちいち『それそれ!』とツボにささったんですよ」(山本文広さん/48歳・自営業 好きなヒーローは『仮面ライダークウガ』『宇宙刑事ギャバン』)

ギャバン放送時には18歳だったという山本さん。今回の『海賊戦隊ゴーカイジャー』との共演についても、「『ゴーカイジャーは脚本がいいし、今の東映ヒーローの流れならきっとうまくやってくれるだろうと思う」と期待を寄せる。

そう。今もなお特撮ヒーローは、(一部)中年オヤジの心をわしづかみにしているのだ。ではでは、さらに、「ギャバンVSゴーカイジャー」以上に見たい特撮ヒーローの協演カードはなにか? 特撮好き中年オヤジが語り合ったーー。

※【後編】に続く⇒http://nikkan-spa.jp/84216
「まず思いつくのは、『超人機メタルダーVS人造人間キカイダー』かな」(山本さん)

取材・文/小山武蔵

宇宙刑事ギャバン Vol.1 [DVD]

第1話「東京地底の怪要塞」~11話まで収録

ハッシュタグ




おすすめ記事