やっぱり泣けたメモリアル

みなさんこんにちわ
(コンニチワー!)

干しては飛ばされ干しては飛ばされる洗濯物に心折れそうになりながらも
「風も頑張っている」と気持ちを落ち着かせている馬場ですよ。

もーーーーー!!!
干させてーーーー!!!!

さて、8月28日はずーーーっとずーーーっと楽しみにしていた
SG第62回ボートレースメモリアルin桐生に夫と友人とレンタカー借りて行ってきましたヽ(^o^)丿

見渡す限り人、人、人。
常連さんはじめ若い子の集団やカップル、家族連れや地方から来たと思しき方など
もう、ぎゅうぎゅう。
でも大丈夫!
舟券はDKカードにドラタッチで並ぶことなく買えました♪
作っておいてよかった~!

ドラキリュウはこないだ一緒に写真撮ったので今回は・・・

900万円ゲット~

900万円ゲット~☆


気分いい~♪

途中グランジ大さんのダイナミック穴予想聞きに行ったり
初めて桐生本場に来た友人に先輩風吹かせたり
ごはん食べたりフラフラ。

ソースかつ丼

今回は「こめ蔵」のソースかつ丼690円じゅわっとやわらかい!ヒレ肉がジューシー!!



特に約束もしてないけれどここ何年で知り合ったボート仲間ともあちこちで遭遇したり、
別々で来ていた雪菜や千恵子、ボレ女の記事を書いてくださっているライターのウエノさん
千恵子のお母さんにまで会うことができてテンションは上がりっぱなし!

そしてラウンドガールを務めていたドラキリュウの恋人、
ドラガールの高橋真以さんとも写真撮ってもらったよ

高橋真以さん

ハキハキサバサバした感じがものすっごい好印象♪超かわいい!



着いてそうそう2連単当てて気分良かったものの、その後ずーーーーっと当たらず。
外れまくってるんだけれどやっぱりSGって全レース面白いから買っちゃう!
でももう何を買ったらいいかわかんないよ!
と最終的に3連単サイコロを振ったり迷走したけれど当たらず。

そして迎えた優勝戦。
5号艇長田選手から流すと決めていたので5-流(2連単かよ!)
と、そこでDKカードの残高切れ(*_*)
結局12Rは舟券を握りしめて観戦しました。

3連単は3点入魂

3連単は3点入魂!!



石野選手は絶対的信頼だと思っていたのだけれど
展示見てたら、一目瞭然で菊池選手が速い。
「はやっ!!」って声に出たくらい速かったの。


本番レースはピットアウトから大歓声。これ。これこれ!!!
SGの優勝戦はお客さんの気合もパンパンだよねぇ!!

枠なりでスタートし、1周1Mで一瞬長田選手が差さったように見えたのだけれど
結果は最後まで石野選手が食い下がるも菊池選手の優勝!!
激しいレース、張り詰めた緊張からの・・・花火!!
小さくてもいいの。これがもう泣けるの!!

すごくいいレースで道中からウルウルだった私(/_;)
去年に続き今年も1,2号艇の激戦での2-1-5
同じ目ってのもすごいな(^_^;)

レース後かっこいい救助艇に乗って大時計までやってきた3人。
一人のお客さんが「石野!お疲れ様!」って声をかけると
「すいません・・・!!」
表彰式でも一切隠さず悔しさを表情に出していた石野選手が本当にかっこよかった。
精一杯全力で戦ったんだなぁ、ってグっときちゃいました。

そして、私がボートレース好きになった時はまだそんなに記念で活躍していなかった長田選手が
こんなにも強くなったことが、
シリーズを取ったとはいえ、このSGの優勝戦で何の違和感もなくガッツリ優勝争いに絡んでいるということが
本当に感動したよぉ~(TДT)ヨリソーン!!!

今年のボートレースメモリアルもたくさんの感動をいただきました。
あーおもしろかった!!!

次はダービーだ!!
福岡だし、行っちゃおうかな~と思ってます♪

今週の収支(8/25~8/31)

今週の収支
投資5300円
払戻7020円
返還200円

+1920円

モヤイ

入場門近くであやしく浮かび上がるモヤイ。なぜモヤイ・・・?

馬場絹依40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する

馬場絹依の他の記事

2016.09.02

SPA!ボートレース女子部員

白河雪菜 27歳、東京都出身。ボレ女の中心メンバーとして、各種メディアに精力的に出演。元プロ雀士として磨いた勝負勘を舟券テクニックに生かし、初心者の方でも高配当をゲットできるような、わかりやすい舟券テクニックを紹介
小林真希 21歳、大阪府出身。関西有名私大に在籍する秀才ボレ女。大学卒業後の夢はボートレーサー。舟券テクニックはまだまだ初心者でも、同世代の若手レーサーたちの魅力について熱く語っていく予定だ
篠原麻実 26歳、兵庫県出身。「尼崎と住之江を中心とした、地元密着な情報を女子目線で発信したい」という関西超LOVE!な地元愛に溢れたボレ女。キュートで落ち着いた雰囲気から“ボレ女の良心”とも言われる
柴田千恵子 21歳、和歌山県出身。艇界のエース、山崎智也選手を追いかけ続け、「今年は山崎さんの出るレースは全部1着で買い続けます!」と宣言。斜め上をいく発言と天然キャラで人気を集める、現役女子大生ボレ女
馬場絹依 40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する
増田美由紀 26歳、神奈川県出身。ボートレース唐津でピットリポーターを務めた経歴を引っさげて堂々のメンバー入り。ナイターレースを中心とした“夜のボートレース”の魅力を伝えていきたいとう実力派ボレ女