一つ言葉にすれば 一つ何かが変わる(6)

目次

『一つ言葉にすれば 一つ何かが変わる』の目次ページ

『伝えたい言葉』

 藤田麻衣子著『一つ言葉にすれば 一つ何かが変わる――願いが叶っていく58の気づき』(育鵬社)が刊行されて1か月。おかげさまで読者の方々には好評をいただいていると感じている。  本書は「オーケストラとともに歌を歌いたい」という夢を描き20歳で上京した一人の女性シンガーソングライターが、夢を追い、叶えていく軌跡(奇跡)を綴ったエッセイだが、そこには上京からの15年の間に蓄えられてきた「伝えたい言葉」がぎっしり詰まっている。その言葉が世代や性別を超えて、一人一人の心に確実に届いているようだ。藤田さんが歌う歌のように。  さまざまな歌を作り、数多くのCDやDVDを出してきた藤田さんだが、本の出版は新しいジャンルへの挑戦だった。CDやDVDとは違った本の制作プロセスにとまどうこともあっただろう。でも、そうした新しい出来事をトータルで、藤田さんは真剣に楽しんでいたと思う。「本をつくる=新しい自分をつくる」というプロセスを経て、藤田さんはさらにバージョンアップされたのだ。  今後、藤田さんがどんな歌を作り、どんな活動をしていくのか――そう思っていた矢先(6月29日)に、藤田さんから今後の活動についてのニュースが発表された。  1.7月25日 オンライン・スタジオライブ  2.東名阪ライブツアー  3.7月29日 オルゴールベスト配信リリース  詳しくは下記を参照ください。  (文:育鵬社編集部O)
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事