キングカズの実家の寿司屋は楽しいぞ

親や兄弟が飲食店をやっているという芸能人やスポーツ選手は意外に多い。そこで、ひょっとしたら本人に会えちゃうかもしれない(?)名店をご紹介

◆あの有名人の家族のお店に客として行ってみた!

 三浦知良選手の家族が静岡市内でもんじゃ焼き屋を営んでいるという情報を受け、現場へ行くも、店は閉まっていて、電話も繋がらない。諦めかけていたそのとき、父親のキングパパが静岡駅の近くで寿司店「N」を経営していることが判明、現場へ急行した。

 店内では近所のおじさんと、セレブ系マダムのグループがランチ中。お昼のセット「N膳」(1780円)を注文し、店内にあるカズのポスターや写真、カズ直筆の書を眺めていると、「どちらから?」と、板さんから逆取材。遠方から来るサッカーファンは珍しくないそうだ。

「オフシーズンにはカズさんもよく店に顔を出しますよ。カロリーのコントロールが大事だからって、寿司を食べるにも栄養士に電話してね。私にカロリーを聞かれても、正直わかんないから(笑)」

 板さんによる心尽くしのカズ談議。ファンにはたまらないだろう。ここからまた新たなキングカズの伝説が生まれるのだ。

 さて、「N膳」は寿司6カンに先付けと数種類の小鉢などが付く全8品。寿司はネタの新鮮さが伝わってきて美味。カルパッチョ風の先付けや豚の角煮などの料理もなかなかのレベルだ。

 食後に笑顔でお茶を注いでくれた人は、カズと激似だけどキングママ? 帰り際に大福1個と、カズのサイン色紙までプレゼントされるというサプライズも。

 一見客を「アウェイ」扱いする寿司店が多いなか、カズの実家は「ホーム」のおもてなしでした。

― 有名人の家族が経営する飲食店グルメガイド【7】 ―

話題のSMバーは公務員御用達?「リーズナブルでいいお店」

話題のSMバーは公務員御用達?「リーズナブルでいいお店」
 宮沢経済産業大臣の資金管理団体が広島のSMバーと呼ばれる店に政治資金を支出していた問題。大臣は「わたし自身は店に行っていない」と火消しに躍起だが、激…
右下バナー

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中