「○○だけダイエット」を検証。巻くだけ、寝るだけで効果あり?

― シリーズ「○○だけダイエット」の効果と罠【整体・矯正編】 ―
解説:森拓郎氏(フィットネストレーナー)

 ダイエットは永遠のテーマと言われるほど、いつの時代でも様々なダイエット方法が出てきます。現在だと、「○○するだけダイエット」や、「一日○分の運動だけで」というような簡単に手軽に大きな効果が出そうなタイトルが本屋さんではズラリと並んでいます。

 これらの方法が全然間違いだ!という風に批判をされる方もとても多いのですが、安易な否定はせずに、それぞれのメリットやデメリットを考察し、どのように選択をしていけばよいのか? ということを解説していければと思います。

◆ 骨盤矯正等の整体・矯正系のダイエット方法

改訂版 骨盤矯正枕で寝るだけダイエット

『改訂版 骨盤矯正枕で寝るだけダイエット』より

 この系統の方法は、整体師等の治療家の方が考案者であることが殆どで、その考案者の身体の歪みに対する考え方や、こうすると身体の代謝が良くなるという考えに基づいて、何らかの矯正エクササイズだったり、矯正するための器具を使うことで、ダイエット効果を得るというものです。最近では、矯正器具が付録についている場合も多いようです。

 一時流行った、“巻くだけダイエット”は、日常生活で出てしまいがちな骨盤の歪みを、専用のバンドで絞めて、骨盤を矯正することにより、骨盤自体が絞まってサイズに変化が出るばかりか、代謝が上がって痩せやすくなるというものです。

 最近話題なのが“寝るだけダイエット”です。1日5分間、考案者が提案する高さの枕(バスタオルなどでも代用可)を腰の下に置いて寝るだけで、骨盤が矯正されて、ウェストサイズに変化が出たり、内臓が活性化し代謝が上がってダイエット効果が出るというものです。

◆ メリットは手軽さ・他のダイエット法との併用

 これらの方法の利点は、何よりもお手軽にできるというものです。恐らく、これで効果が出ている方は本当に効果があったのだと思いますし、整体などに行かなくても、気軽に安全に身体の矯正ができるのは魅力的です。もちろん、運動をしたり、食事改善だけではできないアプローチなので、他のダイエット法と並行することで、より効果を上げることも期待できます。

◆ デメリットは個人差の大きさ?

 デメリットとしては、上記の方法にかかわらず、身体の矯正の効果は、歪みが強かったり、痩せない原因がそもそもそこにあったという、効果を出すための伸び代がある人でないと効果が出にくい点です。それは、結構痩せ形だという場合や、かなり太っているという場合にかかわらず、日常の癖だったり、その人の体質などの個人差もあります。

 この方法をやれば、これだけで誰でもどんどん体脂肪が落ちていくというのは、どうしても考えにくいものです。恐らく、挑戦される人達は誰もがわかっていることだと思いますが、過度な期待をしないことを頭に入れておいた方がよいと思います。

 次回は、王道の運動系「一日◯分だけダイエット」を検証します。

森拓郎【森 拓郎(もり たくろう)】
1982年生まれ・フィットネストレーナー。加圧トレーニングやピラティス、整体など、様々なメソッドを扱い、顔から爪先まで、顧客の理想のカラダづくりをおこなうボディーワーカー。自身のコンセプトスタジオ『rinato』を運営。ブログ(http://ameblo.jp/t960)でもダイエット・美容情報を更新中!

お腹を凹ませたい?だったら腹筋運動なんかやめちまえ! お腹を凹ませたい?だったら腹筋運動なんかやめちまえ!

森 拓郎著/価格:500円
インプレスコミュニケーションズ+デジカル 発行
太っているからこそ腹筋運動をやるべきではない! 「お腹を凹ませるには腹筋運動そんなの常識!」と思っているあなた。これを読めば無理なく無駄なく凹腹になれるかも!?
★購入サイト(紀伊國屋書店ほか)
http://www.digical.co.jp/ebooks/538.html
改訂版 骨盤矯正枕で寝るだけダイエット

まずは正しい骨盤から!

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中