1日2~3時間で手堅く稼げる!? AVモザイク処理のバイト

モザイク,バイト

経験を積めば編集やオムニバス作成など高収入仕事もゲットできるとか

 昇給もままならないうえに4月から消費税も上がるという状況下で副業を考える人も多いだろう。そんななか、この世には「快楽と収入を同時に得られる」エロ系副業があるという。2/25発売の週刊SPA!に掲載されている特集『体験ルポ[エロ系副業]で稼ぐ!』では、そんな気持ちいいバイトの実態を特集しているが、ここではその中のひとつである「モザイク処理バイト」について紹介したい。

「無修正AVが見放題」という、ある意味男にとって夢のような副業が、発売前のアダルトビデオにモザイク処理をするアルバイトだ。10年以上モザイクをかけ続けて、毎月10万円をコンスタントに稼いでいる横田浩紀さん(仮名・会社員・41歳)が実際の業務内容を話す。

「専用の機械やソフトを自前で揃えなくても、AVメーカーのオフィスに通う形で働くので、初心者でもわりと簡単に始められます。採用前には事前テストがありますが、教わりながらモザイク処理の練習をするだけなので、よほどPCの知識がない人じゃない限り平気。大手メーカーなら時給は1500円くらいなので、会社帰りのサラリーマンも2、3時間勤務で月に5万~6万円は稼げますよ」

 ただ、実際に記者Aもモザイク入れを体験させてもらったが、言うほど楽な仕事ではないという印象だ。モザイク処理器の操作自体は練度が上がればスムーズに進むだろうが、ひたすら局部を目で追うと目が疲れるだけでなく、妙な中毒症状になってくる……。

「まぁ、そのへんは慣れや個人の適性の問題もありますね(笑)。あと、ある程度経験を積んだら、大手メーカーではなく下請け会社に入って歩合制で働く方法もあります。というのも、AVのモザイク処理では処理する部分が多いほど報酬が高いんです。乱交ものやスカトロ系などで数をこなせれば、歩合制のほうが桁違いに稼げる」

 また、実力次第では「フリーのモザイク職人」に転身可能だとか。

「モザイクも、メーカーが発売する段階のものだけでなく、ネット配信用や衛星放送用などそれぞれモザイクの基準が異なるんです。だから使い回される度に仕事が無限に生まれるので、まず職には困らない。それにメーカーから頻繁にサンプルをタダで貰えるので、ここ10年一切買わずに済んでいます。もちろん、勉強のためにぜんぶ欠かさず鑑賞します(笑)」

 他にも「AV撮影の部屋貸しバイト」「メンズチャット」「デリヘル送迎」「AVエキストラ」「添い寝屋」「デジタルスカウトマン」「自主制作AV」などを体験取材、もしくは実践者の話から、それぞれのエロ系副業の旨みを徹底解剖。どの仕事が一番おいしいか、それはあなたの目で確かめてほしい。 <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部> 

週刊SPA!3/4号(2/25発売)

表紙の人/夏帆

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
関連記事

純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話【コラムニスト原田まりる】

純潔な弟を風俗斡旋しようとした姉の話【コラムニスト原田まりる】
 雑誌の特集や男性向けの恋愛指南書には「こういう女はヤレる」「ホテルに誘える口説き方」など、男性の誰しもが女性と肉体関係を結びたがっているようなトピッ…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その2:日本人のハイローラー(17)
山田ゴメス
“知ってそうで知らない「キャバ嬢と風俗嬢の違い」――“女”を売って稼ぐ女子たちのホンネ対談
メンズファッションバイヤーMB
ファッション初心者が買うべき「春のユニクロ」ベストバイ3選
オヤ充のススメ/木村和久
フーゾクと風俗営業の違いとは――今さら聞けない夜遊び雑学
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ウォリアーとスティングの“運命の糸”――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第80回
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
大川弘一の「俺から目線」
お金を貸したいのはどっちの男?――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「質素な生活は自由を増やせる」下流中年の師匠・ムヒカ前大統領の金言をまとめてみたよ
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「疑われてるみたいで気分が悪いよ」――46歳のバツイチおじさんはデート中に怒りをあらわにした
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
原田まりる
10年前に180万円の高級腕時計を盗まれた私は何を思ったか
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
ジムにいるムッツリスケベさんを見て思うこと

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中