ライフ

流行の「フレイドヘム」で要らないパンツを再生させる

フレイドヘム加工を試してみた!! 「そんなハサミで布を切るなんて、絶対おかしいしょ!?」と思うかもしれません。そこでものは試し。私もフレイドヘムに挑戦してみました。GUで2490円(+税)で買ったスキニーパンツの裾をちょきちょきとハサミで切ってみます。 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1091267
流行の「フレイドヘム」で要らないパンツを再生させる1

裾をハサミで切るだけ

流行の「フレイドヘム」で要らないパンツを再生させる2

切っただけだとデコボコだが……

 見てのとおりデコボコに。布用の裁ち切りバサミではなく100円ショップで買ってきた安物です。機械じゃあるまいし専用工具でもないしでデコボコにもなりますやね。  ハサミで切ったのがバレバレですが、フレイドヘム加工は一手間加えることがポイント。切った部分を手でほぐしてあげるんです。切った部分から糸がひょろひょろと出てくるのですが、その糸を引っ張ってビーッとほつれさせていくと……。
流行の「フレイドヘム」で要らないパンツを再生させる3

手でほぐして糸を抜いていくと……

 こんな感じに。……なかなかいい感じです。あまりやりすぎると「ヒッピー」みたいになってしまうので、このくらいがちょうどいいでしょう。パンツの裾って普通折り返して二重にしています。そのためデコボコが生まれるわけですが、このフレイドヘム加工ならデコボコがなく普通の裾よりもさらにフィット感の強いスッキリとしたものになります。
流行の「フレイドヘム」で要らないパンツを再生させる4

悪くない仕上がりです

 普通に裾上げするよりもいいかもしれません。裾部分のポコッとした膨れがなくなり、すっきりとキレイに。しかも裾上げ代もかからずタダ。思うよりずっと違和感がなく自然な印象なのでぜひ試してみてください。とくに今夏はオススメです。〈文/MB〉
MB
ファッションバイヤー。最新刊『MBの偏愛ブランド図鑑』のほか、『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』など関連書籍が累計200万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag

MBの偏愛ブランド図鑑

今着るべきブランド60の歴史や特色を、自身が愛用する品とともに徹底紹介


最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>

ユニクロやGUでもおしゃれな人は何が違うのか?

試し読みはこちら
幸服論――人生は服で簡単に変えられる

自信は服で簡単につくることができる!

●『幸服論』の一部がcakesにて無料で読める!https://cakes.mu/posts/19687


最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

1
2
最速でおしゃれに見せる方法

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版

テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白