恋愛・結婚

誘う場所ひとつで女性とデートできるかが決まる!? 婚活アプリの達人に聞いた「新デートスポット」3選

 今や異性との出会いのツールとして確固たる地位を築いたといえる婚活アプリ。

 その浸透度は凄まじいもので、facebook を開けば婚活アプリの広告が目に入り、ふと電車や飲み会で女のコのスマホをのぞくと婚活アプリをやっていた、という話もあるほど。

 そんな恵まれた環境にもかかわらず、なかなかアプリを通して女性とデートができない男性も一定数存在する。デートできる男とできない男の差はどこにあるのか。

「誘う場所ひとつで女性とデートできるか否かが決まります」。そう語るのは婚活アプリ歴半年にして1ヶ月に10回以上のベッドインに成功している山本伸太郎氏(27歳・仮名・建築営業)だ。

 婚活アプリで誘った女性が付いて行きたくなるデート場所とは、一体どこなのだろうか。具体的に聞いてみた。

ライバルとの差別化を図れ


「まず婚活アプリを使ううえで把握しなくてはいけないことは、一人の女性に対してそれを狙っている男は10倍以上いるということです」(山本氏)

 山本氏曰く、その10倍以上いる男の中には、イケメンもいれば年収数千万クラスの金持ちもいる。そういう人種にそもそも真っ向から顔やら収入やらで勝負しても勝てるわけがないというのは言うまでもない。

「そこで、ぼくみたいな不細工で収入も人並みなサラリーマンはどこで差別化を図れるか。いろいろあるんですが、手っ取り早いのは次のデートスポットですね」

次のページ 
オールマイティに使えるのはゲイバー

1
2
3




おすすめ記事