2012年人類滅亡説を「首都神話」が語り尽くす【後編】

【芸能界のオカルト通 緊急座談会】
首都神話メンバーが2012年問題を語り尽くす!

◆2012年に地球を滅ぼすのは、マヤ暦?それとも秘密結社!?

 トークイベント「首都神話」で、その知識を如何なく発揮しているメンバーに、2012年問題について議論してもらった。手相芸人の島田秀平はもちろん、瀬口かなは『月刊ムー』を定期購読するほどのオカルト狂。果たして地球は滅亡するのか、彼らの見解は――?

前編はこちら←

◆占いで見ると、今年は“立ち上がる”年

島田:僕も滅亡しない派なんですよ。滅亡ではなく、差別や戦争でバラバラな人類が、もう一段階上にいって、地球全体がひとつの共同体になるんじゃないかなと。干支で見る占いの観点から言うと、2012年は“立ち上がる”年。今年の干支は卯で、来年は辰。再来年は巳です。卯は点を入れると卵になるから、作年はスタートの年。辰(立つ)で立ち上がり、巳(実)で実を結ぶ。だから、作年始まったことが、立ち上がって、来年に実を結ぶんです。

一同: おお~!

島田: でも、立ち上がるには人と人が助け合わないといけない。だから、2012年は縁や絆、人間関係を大事にする年なんです。昨年はスタートの年だったので、生みの苦しみがありました。苦しむことでウミが出たんです。地震だけでなく、昨年初めには相撲の八百長問題があり、年末には野球界でも騒ぎがあって、政治もスポーツも全部揺れましたからね。そういえば昨年の夏には芸能界も揺れましたよね。まさに“生みの苦しみ”の年でした。

瀬口: 皆さん滅亡しない派なんですね。私は滅亡すると思います! 今年は秘密結社のイルミナティが本格的に動くと思うんです。彼らはテロや災害、事故などを意図的に起こして、自分たちの支配下に置きたいんですよ。

◆秘密結社が裏で動いて人類を削減する!?

タムケン,放送作家タムケン: 秘密結社だと、フリーメーソンが有名だけど?

瀬口: イルミナティは、フリーメーソンよりも上の立場で「我々は神に近い存在だ」って言ってます。

島田: 人口を減らすために病気をはやらせてるんだよね。

瀬口: 鳥インフルエンザも殺人ウイルスとしてばらまいてるとか。

タムケン: 地球人は、ヤツらの手のひらで転がされてるんだな……。

島田: 人口といえば、最近は男が生まれにくくなってるみたいですね。昔は男の数のほうが多かったのに、どんどん逆転してるとか。

タムケン: 秘密結社が操作してるんじゃないの?(笑)

瀬口: そうかも! 男が増えすぎたから、減らしたいんだ、きっと。

タムケン: 秘密結社が本気で男をターゲットにしたなら、真っ先にビッグダディが殺られるだろうな。お前多くつくりすぎだよって(笑)。

瀬口かな,野風女シスターズ,風男塾

秘密結社が人類補完計画を水面下で進めてるんです!

瀬口: 彼らの陰謀に関係してるという「イルミナティカード」が今話題なんです。そのカード自体は、アメリカで発売されたカードゲームなんですけど、カードの絵柄が、どう見ても実際にあったテロや災害を予言したものなんです。発売されたのは’95年なのに、9・11とソックリな絵柄のカードがあって。だから、私はイルミナティカードをどうにかして手に入れて、事件が起こる前に世界中に警告して、滅亡を阻止したいです!

島田: 阻止されないと困るよ~。だって僕、今年は婚期だから!(笑)ただ、僕が今まで見た手相はすべて今年以降の生命線があったので、滅亡はないはずです(笑)。

【手相芸人 島田秀平】
手相などの占いはもちろん、怪談や都市伝説、パワースポットなどあらゆるオカルトに造詣が深い。周囲に聞いた怖い話や噂話を日々書きためている。『PON!』(日本テレビ系)ほかレギュラー多数

【タレント 椿姫彩菜】
モデルとして活躍後、タレントとしてTV、ラジオなどで活躍。著書『わたし、男子校出身です。』がベストセラーに。『i-BAN!!』(NACK5)、『渋マガZ』(NHKラジオ第一)にレギュラー出演中

【放送作家 タムケン】
元芸人の放送作家。担当番組は『情報7days ニュースキャスター』(TBS系)など。島田秀平がメインパーソナリティを務める深夜ラジオ『Co-sotto 1-6』(NACK5)も担当している

【アイドル 瀬口かな】
『月刊ムー』愛読者。中野風女シスターズ・風男塾のメンバーで、ヲタク属性はミステリー。瀬斗光黄として活躍する風男塾では“超常の黄公子”と呼ばれる。風男塾ニューシングル「風一揆」が1月18日に発売

取材・文/朝井麻由美
― 本気で[2012年人類滅亡/進化]を信じる人の主張【7】 -

ハッシュタグ




おすすめ記事