恋愛・結婚

ポケモンGO感覚で外国人男性とのセックスをかさねる「ファックパッカー」な女たち

アジアはみんな早漏と思いきや…

 アジア人のセックスはみな一緒なのかと思いきや、そうでもないようだ。マレーシアやタイ、ベトナム、インドネシアなどASEAN諸国のイケメンと一戦を交わしたことのある31歳女性からは、情熱の国タイの暑い夜が語られた。 「タイでは回数だけでなく彼らの持久力も印象に残ってます。1回の挿入で40分間、2回終わった後にアソコがヒリヒリでもうできないといったところ、背を向けてふて寝されました。てっきりアジアはどこも同じようなものだと思ってましたが、彼の反応を見る限り、タイの男性は相当“強い”んでしょうね」

「痴」的好奇心旺盛な女性たち

 では、世界を旅するように外国人男性に抱かれたがる女性は、どのようなメンタルで行動をしているのだろうか。そのヒントは「ポケモンGO」にあった。 「よくノリでしちゃったって言うけど、絶対に自分から進んで選んでるんですよね。国連の常任理事国の男性を20代で全制覇した友人は、セックス目的で海外旅行に行くほどの高いモチベーションを持ってます。新しい国の男性に抱かれるたびにメモをつけてるくらいなので。スタンプラリーやポケモンGOのような感覚みたいです」(24歳・弁護士事務所・外国人男性経験人数2人) 「外資系企業に勤めてる人が誇らしげなのと近いんですが、外国人とエッチしたことがあるのを一種のステイタスだと思ってる人も多い。世界のこと知っています、っていう。中学時代の同級生の相手はほぼ外国人なんですが、最終的にスウェーデン人と結婚しました。グローバルでしょって顔に書いてありました」(25歳・IT・外国人経験人数0人)
次のページ 
私たちの「恥丘」の歩き方
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事