雑学

「プチ整形グッズ」を装着して飲み会に参加してみた。顔の変化に気づいた人は…

 美容にかける女たちのあくなき執念は、時代を追うごとに激しさを増している。それを表すかのように、美容器具の形態も年々、あらぬ方向に進化中だ。そんな“エクストリーム美容器具”を実際に試してみた。

プチ整形グッズを装着して飲み会に参加してみた!


飲み会 美容グッズの効果を客観的に知るため、女性記者Wが美容グッズを使用した状態で飲み会に参加してみた。

 Wは飲み会の開催される店に早めに駆けつけ、トイレの鏡の前でこめかみと耳の後ろ部分に透明リフトアップ用テープを貼り、鼻の穴に鼻プチを挿入。自分で見てもあまり変化は感じられない。若干、鼻先がツンとなったかな……という程度だ。

 飲み会は久々に会う人もいるが、頻繁に会っている人も複数いるため、一人ぐらいは気づいてくれるだろうと思っていたが見事に、誰一人として記者の変化に気づかない。それどころか「すごく若く見えるね」とか「化粧品って何使ってるの?」とか「エステに通ってるの?」といった、ヤッカミ交じりの賞賛すら受けられなかった。

次のページ 
さらには、鼻の穴から器具がズリ下がるハプニングも

1
2




おすすめ記事