ニュース

全力で骨付鳥にかぶりつく女たちの正体は!?

うら若き女性が大口を開けて骨付鳥にかぶりつく。肉を食いちぎり、骨をしゃぶる――。そんな動画が今、ユーチューブにアップされている。見ようによってはエロいと言えなくもないこの動画、いったい誰が何の目的で撮影したものなのか……?

実はコレ、香川県丸亀市のご当地グルメ「骨付鳥」のキャンペーン。なんでも同市には骨付鳥をメニューに載せている店が現在確認できているだけでも50軒はあるという。そこで、「うどん県」で話題を呼んだ香川県のなかで「骨付鳥市」を名乗って地元の名物を全国にアピールしようというわけだ。

ほね☆マガ

『ほね☆マガ』なるフリーペーパーも発行されている

キャンペーンサイト「全力鶏」トップページでは、「日本骨付党党首」の遠藤章造氏が骨付鳥にかぶりつく。「日本骨付党公認候補選抜試験」と称して、女性たちが全力で骨付鳥を食べる動画コーナーもあり(ユーチューブで「ほねTube」で検索しても視聴可能)。その食べっぷりはまさに“全力”で、「(たぶん)嫁入り前の娘がこんな姿をさらしていいのか?」と、ちょっと心配になるほどの迫力だ。今後も隔週で最新動画が追加されるらしいので、お気に入りのコを探してみるのもいいかも。

さらに、骨付鳥のキャラクター募集も行われている。「骨付鳥をイメージしたデザインであること」「着ぐるみに活用できるデザインであること」ということで、応募締め切りは1月20日。賞金は10万円相当の商品券と大したことないが、ゆるキャラの生みの親になれるチャンス。あんまり競争率高くなさそうな気がするので、試しに応募してみては?

文/日刊SPA!編集部




おすすめ記事