ニュース

トランプ新政権、2人の女性閣僚の“悪名高い”背景

 一方、運輸長官に指名されたのは中国系アメリカ人のイレイン・チャオ氏だ。 「彼女は父親と共に中国政府と強い繋がりを持つと言われる人物で、CIA情報筋によると中国マフィアとも繋がっている。父親は海運業で財を成した富豪ですが、その会社の船は幾度となくコカインの密輸で摘発されているとのこと」  内政部門の閣僚の動きにも、注目していく必要がありそうだ。 ※現在発売中の『週刊SPA!』12/13発売号では「仕組まれるトランプ電撃訪朝」という特集を掲載中。アメリカ外交を陰で操るというキッシンジャーの思惑とは? <取材・文/週刊SPA!編集部>
1
2
週刊SPA!12/20号(12/13発売)

表紙の人/ 馬場ふみか

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事