正直、オススメできません!? ビミョーな味の食べ合わせ

正直、オススメできません!? ビミョーな味の食べ合わせ

これまでは、その食べ合わせの妙に感心しつつ、割と、ニコやかに実食をこなしてきた3人。しかしやはりどう考えても違和感の残るメニューに立ちはだかると顔色も一変。

(15)プリン+カレー→カステラ
<似ているか>★☆☆☆☆
<おいしいか>★★☆☆☆
プリンとカレー、それぞれの味がハッキリしているため、口の中で両者が融合しない。ニンジンと一緒に食べたときのみ「カステラっぽいかも?」と錯覚しかけるも、どうしてもカレーの味が勝ってしまう。むしろプリンそのもののほうがカステラに近い気も……

(16)梅干し+マヨネーズ→ホットドック 
<似ているか> ☆☆☆☆☆
<おいしいか> ★★★☆☆
味自体はまずくないが、正直、ホットドックの味との類似点が見つからない。マヨネーズの油分がなんとなくホットドックに似ているような気もするが、強引さは否めない。ただ、梅干しの酸味がマヨネーズによってまろやかになるため、食べやすくはなった

(17)みそ汁+牛乳→キャビア
<似ているか>★☆☆☆☆
<おいしいか>★★★☆☆
キャビアならではの食感もなく、単に味と言うだけなので正直判断がしにくい一品。全然似ていないこともないが、キャビアというには、塩辛さが足りない。味噌汁の具は貝類などの海産物系がいいだろう。牛乳と味噌の相性はいいので、スープとしてアリ

(18)バナナ+マヨネーズ→メロン
<似ているか>☆☆☆☆☆
<おいしいか>★☆☆☆☆
食感、味ともにメロンを感じることはできず。バナナの甘みもマヨネーズの酸味に負けてしまっている。口の中でどんなに合わせようとマッチせず。ちなみに、別メニューで、「ニラ+牛乳→メロン」も試したが、ニラの味が勝ってしまい不快感だけが残った

(19)生卵+コーラ+マーガリン→バニラアイス
<似ているか>★★☆☆☆
<おいしいか>★★☆☆☆
混ぜ合わせるとマーガリンが分離。見た目も美しくないが、飲むと、コーラのキツさがマーガリンや卵の乳脂肪分で緩和され、マイルドな甘さは出た。単純にコーラフロートのような味だ。好き嫌いは別れそうだが、生卵が入っているので気合いが入るかも!?


 まずネットでみかけた、(15)は、どうやってもカステラにはなり得ず、単にプリンにカレーをかけた珍メニューとなってしまった。そして続く(16)には、「誰がこんなのをホットドックと言いだしたのか!」(O村)とあまりのかけ離れっぷりに怒りだす始末。見た目の先入観をなくすため、目隠しした状態でも試してみたが、やはり感想は変わらなかった。

 評価が分かれたのは(17)のキャビア。「似てないこともないけど、そもそも食感が違うので、判断がつけにくい。とんぶりを入れたら違ったかな」(A柳)と微妙なところにとどまった。味は、「コクのあるクリームスープという感じでおいしい」(O村)との評価の一方、「そもそも牛乳が好きじゃない」(M乃)と、完全に審査員失格な発言まで飛び出した。

 さらに全員がとことん酷評したのが(18)だ。メロンには似ていないばかりか、味の評価にいたっては、「気持ち悪い!」(M乃)と涙目で訴え、完全に罰ゲーム感覚になってきたようだ。

 コーラに生卵、マーガリンという驚愕の(19)は、完全に評価が分かれた。A柳は飲んだ瞬間、「あ、うまい!」と発したが、女性陣は、「ベタベタしていて飲んでいて不愉快な気分」(M乃)、「とにかく甘すぎる。絶対太る!」激怒。つくづく人の味覚や好みは十人十色ということを思い知らされた実験であった。

 とはいえ、あくまで紹介した評価は、3人の主観で下されたものなので、参考までにとどめて、気になったメニューはご自身の舌でぜひ試していただきたい。

― 最新[化学変化系レシピ]に挑戦!【5】 ―




おすすめ記事