R-30

金スマで話題沸騰!骨盤枕ダイエットでマジやせた!

 

寝るだけダイエット

これが『寝るだけダイエット』の中国語版だ!

1月20日(金)に放映された「中居正広の金曜日のスマたちへ」でヒットの裏側を徹底分析された超即効ダイエット法、“骨盤枕ダイエット”。

 東京・五反田のアスカ鍼灸治療院院長、福辻鋭記氏が考案したダイエット法で、付録付きMOOKが100万部突破のベストセラーになるなど、群雄割拠のダイエット業界で破竹の勢いとなっている。

 その福辻氏のメソッドを紹介した『寝るだけダイエット』(扶桑社刊)は中国版も出版されており、改訂版として2011年夏に発売された『改訂版 骨盤矯正枕で寝るだけダイエット』(扶桑社)も、中国と韓国から翻訳版のオファーが来ているという。しかも『寝るだけダイエット』の中国語版は2言語でオファーが来ており、なんと中国では2パターン出版されるというわけ。

 もともと、福辻氏は東洋鍼灸専門学校で東洋医学と鍼灸を学んでいるので、このたびの中国語版の出版は「逆輸入」といったところ。特に韓国はK-POPの美女たちに代表されるように、抜群のプロポーションの女性が多い。KARAのメンバーたちがこの「寝るだけダイエット」をやっているかどうかは不明だが、東洋医学の本場である中国や韓国から翻訳版のオファーが来たということは、4000年の歴史のお墨付きをもらったも同然。

寝るだけダイエット

これも中国語版

 もともと、MOOK本の付録の空気で膨らませる枕を使わずとも、「バスタオル2枚を直径10cm程度に丸めてひもで縛り、枕状にしたものを腰の下に置いて、両腕をバンザイして小指同士をつけ、足はハの字にして親指をつけ、5分寝るだけ」というお金も時間もかからない超簡単なメソッドとして話題を集めていた。

 ここ5年で10kgも太って昔の面影すらない筆者も、このメソッドを試してみたところ、1回でウエストが3cm細くなり、1か月で2kgの減量に成功した。最近は寒い日が続いているので、コタツに入りながら実践している。

 寒くてコタツから出たくない冬でも実践できるというくらい、モノグサ仕様な素晴らしいダイエット法なのだ。

文/ならこ

改訂版 骨盤矯正枕で寝るだけダイエット

世界一簡単なダイエット法




おすすめ記事