恋愛・結婚

【女性の方からついてくる】口説き方

たまには強引に 無理めな女性をホテルや自宅に誘うことは、まさに男の本懐。ここで、女性から快諾を受けるにはどうしたらよいのだろうか? これまで何百人もホテルに連れ込んだSai氏にホテル連れ出し交渉のノウハウを伺った。

「共通の趣味や話題でアポを取って、会ってからさらに尊敬と信頼を得ることができたら、連れ込みは目前です。まずは『ホテルや自宅に誘う理由を提示』してあげましょう。共通の話題や趣味から、室内でしかできないことに焦点を当てるのです。例えばDVD観賞なら『さっき話したDVDを今すぐ観たくなったから見ようよ』、勉強なら『見てあげるから、少しやっていけば?』と誘います。そうなると、必然的に場所はホテルや自宅などの個室になりますよね」

 理由を提示したら、次のステップは“不安を取り除く”こと。

「個室に行く理由を与えた後は、『個室に行かない理由を潰す』ことが重要になります。まずは、真っ先に『長い付き合いにしたいから、変なことはしないよ。もちろん、君は魅力的だけどね』と言い、襲われる不安を潰しましょう。キモは“君は魅力的”と付け加えること。このひと言で、『女として意識はしている、でも大事な人だから簡単に手を出さない』と思わせることが可能です」(Sai氏)

 しかし、女のコは終電の心配もするだろう。

「終電がなくなる不安には、『タクシー代くらい払わせてよ、僕のワガママなんだから』でOK。ハッキリしないコには、『しょっちゅう会えるわけじゃないんだから、こうやってたまに会ったときは長くいようよ』が正解です」(同)

 先に「しょっちゅう会えるわけじゃない」と言えば、説得力が増し、「たまにはいいかな」と女のコ自身を納得させることができるというわけだ。

「また、このとき『DVDを見終わったら解散ね。朝まではないから。オレも寝たいし(笑)』と告げることも忘れずに。そして、最後に『ほかに心配なことはある?』と相手に聞き、すべての心配を潰してあげましょう。結果、“個室に行くのを断る理由”がなくなり、女性からついてきますよ。実際、僕はこの手で9割以上成功していますからね!」(同)

【Sai氏】
ネトナン恋愛コンサルタント。千人斬り達成のネットナンパ恋愛コンサルタント。HP「ナンパな一期一会のススメ」(ichisusu.com/)管理人。教材『サシ飲みセックスアリジゴク』が好評!

― 無理難題に「YES!」と言わせる 目からウロコの交渉術【10】 ―




おすすめ記事