恋愛・結婚

普通のおっさんが実践する“俺たちの社内ワンナイト”常勝法

三島:みんな、クロージングはどうしてるの? 飯村:俺は、「終電逃しちゃったね。このまま俺と朝まで飲む? それとも一緒にホテル行っちゃう? うそうそ、飲んじゃおうか」って冗談っぽく言って反応を見るよ。 奥田:うまいなあ。それなら自動的に朝まで飲むコースに誘導できるし、相手の反応がまんざらでもなければホテルにも誘えるし。 三島:でも、ナンパと違って社内の場合、グダられたら(SEXを嫌がられたら)、絶対に無理せず引き下がることだね。 飯村:うん、「この人といると楽しい」という関係さえつくれれば、その日ダメでもいつかヤレるから。 奥田:ちなみに、飯村さんは既婚者だけど、うまく不倫するコツはあるの?(笑) 飯村:奥さんを絶対にディスらないことかな。むしろ愛妻家アピールするくらいのほうが、相手のコもわきまえてくれるし、嫉妬して火がつくみたい。 三島:その武器、僕も使ってみたいなあ(笑)。 <取材・文/SPA!社内抱けたかも委員会 撮影/田中智久> ― 社内で一線を越えるとき ―
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事