雑学

ユニクロやGUの「チェック柄」はどう着こなす?野暮ったくならない選び方

 毎年、残暑の終わりが見え始めると「秋冬は何を買えばいいの?」と質問されることが多くなりますが……今年の回答はズバリ「チェックを狙え」です。

最新トレンド「チェック柄」はどう着こなす?


 ファッションの流行は一時のシンプル志向から転じて、徐々に柄物・色物など装飾性へと進んでいます。無地・モノトーンのトレンドがあまりにも市場に広まりすぎたため最近では飽和状態となり、3年前は「かっこいい」と思えたものが今では「普通」に変化しつつある。そこで、この秋冬にうまく着こなしたいのが「地味」や「普通」から脱することができる柄物。特に「チェック」がオススメです。もちろん往年の藤井フミヤばりに全身チェックになる必要はありません。今まで通りのシンプルな無地アイテムに1点だけチェックを入れればOKです。

ニット素材で「ドレス」を獲得


最速でおしゃれになる方法

Style 1
ニット/GU
パンツ/MB
サンダル/アダムエロぺ

 一番簡単なのはStyle1、チェック柄のニットです。チェックは装飾性を獲得でき、地味な印象は払拭できるものの、同時にどうしても子供っぽい印象がついてきます。そこでTシャツではなくニットなどのドレスライクな大人っぽい素材を選ぶことがポイントです。あとはいつも通り無地のパンツなどを合わせれば完成。シンプルなのに地味にならず、柄物なのに大人っぽい、今年らしい印象が簡単につくれます。

シルエットは細身で美しく


最速でおしゃれになる方法

Style 2
シャツ/ユニクロ
パンツ/MB
シューズ/アダムエロぺ

 続いてStyle2をご覧ください。「そうか、チェックがトレンドなのか」と昔に買った古着のオーバーサイズネルシャツなどを選ぶのは少し危険。木村拓哉ならまだしも我々一般人は野暮ったくならないように「シルエット」にしっかりとこだわりたいところ。ユニクロの今季のチェックシャツは着丈が長く、腰回りやお尻を隠してくれるのに、身幅はジャストの細長シルエット。これなら体形も隠せて、かつ野暮ったくもなりません。すべてが大きめのサイズでは野暮ったくなってしまうので、身幅は細身に整えたものを選ぶといいでしょう。カジュアルな柄だけにシルエットは重要です。

クラシカルな柄物で落ち着きを


最速でおしゃれになる方法

Style 3
ジャケット/GU
カットソー/ユニクロ
パンツ/GU
シューズ/アダムエロペ

 最後はStyle3、スラックスのチェック柄もオススメです。ド派手なチェックだと’80年代のような時代遅れな印象になりますが、グレンチェックや千鳥格子などスーツで使われるようなクラシカルな柄なら問題なし。柄物なのに大人っぽさも担保でき一石二鳥です。柄スラックスは特にGUが強化して展開しているので、ぜひ「チェック」してみてください。

撮影/岡戸雅樹 衣装/すべて私物
― MBの最速でおしゃれに見せる方法 ―

ファッションバイヤー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」。初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』はベストセラーに。最新刊『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』が発売中!

●「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/
MB_1
●堀江貴文さんと5度目(?)の対談をしました。アパレルの未来予測などについて。詳しくは詳しくは「堀江貴文×MB」
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事