エンタメ

有名人が見せた「神対応」列伝。松坂桃李、本田圭佑、きゃりーぱみゅぱみゅも…



本田圭佑:パニック寸前のファンたちに「神対応」


 日本サッカー界のエースとして長らく活躍し、現在では新しいチャレンジとして、オーストラリアのサッカーリーグ・Aリーグのメルボルン・ビクトリーFCに所属している本田圭佑(32歳)。

 鼻っ柱が強く、勝ち気なイメージのある彼だが、ファンに対しては「神対応」。ロシアW杯前の5月、日本代表の国際親善試合に向けて、練習を行っていた本田を見ようと集まった50人超のファンに対し、即席のサイン会を開いたのだ。

 我先にと集まったファンに囲まれ、パニック寸前となった際には、一列に並ぶよう冷静に呼びかけ場を収め、終わり際には「まだもらってない人います?」と自分から声をかけたという。本田は、サッカー選手としてのみならず、人としても一流な姿を見せたのだ。


綾野剛:クランクアップ時に見せた主演俳優の「神対応」


 テレビ朝日で放送されていたドラマ「ハゲタカ」。社会派の内容で、視聴者を最後まで満足させたこのドラマのクランクアップで、素晴らしい振る舞いを見せたのが、綾野剛(36歳)だ。

 最後に設けられた囲み取材の時間で、その場に詰めかけた記者たちに対して、まず、長い間挨拶できなかったことを謝った綾野。その後、記者と目線をあわせるためにしゃがみ込み、椅子を持ってこようとするスタッフを制し、そのまま応対したというのだ。

 さらに、取材が終わった後には、周りに置かれていたテープレコーダーを拾って記者に返すという「神対応」まで見せたという。どんな相手に対しても誠実な、どこまでもカッコイイ男だ。

ハゲタカ

ドラマの撮影終わりでありながら、疲れを見せずに、記者に気づかいまで見せたという綾野。その完璧すぎる対応には、まわりのスタッフも驚いていたという(画像は、『ハゲタカ』の公式サイトより)

きゃりーぱみゅぱみゅ:プライベートで行った海外での「神対応」


 プライベートの旅行中に「神対応」を見せたのが、きゃりーぱみゅぱみゅ(25歳)だ。

 休暇を取って、タイのプーケットに訪れていた彼女に対し、現地のホテルの従業員が贈り物と手紙を渡すとともに、ツーショットをねだったという。ただ、これに不愉快な姿を見せることなく対応したというのだ。

 後には、「プーケットのホテルの従業員さんからもらったよ!Thank you」というコメント付きで、贈り物と手紙を手に持った写真をツイッターに投稿。その器の大きさを感じさせるエピソードだ。


 ――今回の「神対応」を知り、彼らを見直したという人も多いのではないのだろうか。「神対応」は決して他者が強要していいものではないが、ぜひこれからも「神対応」を見せ続けてもらい、世間にさわやかな話題を提供してもらいたいものだ。<文/後藤拓也(A4studio)>

1
2





おすすめ記事