マネー

飲み会の幹事は儲かる? ポイント還元で得する方法

 今やキャッシュバックやポイント還元率アップなどキャンペーンが続々登場。ひとつひとつの額は小さくても、すべて試せば大きく稼げるポイント錬金術を一挙紹介する!

最大還元率50%!飲み会の幹事で儲けるグルメサイト活用術


 年末年始は忘年会・新年会と忙しく、幹事の人は大変だった……かと思いきや、最近は幹事無料や、キャッシュバックを謳うグルメサイトも多く、幹事を担当すれば大金を稼ぐことも可能。そこで、幹事が効率よく儲けるグルメサイト活用術をポイント交換案内サイト・ポイ探を運営する菊地崇仁氏に聞いた。

「楽天が運営するグルメサイト・Rakooは、お店のジャンルも幅広いですし、Rakoo経由で予約をすると最大5%の楽天ポイントが貯まります。PayPayを使って忘年会の幹事をすれば20%バック!と思っていた人も多いと思いますが、忘年会のピークを迎える前にキャンペーンが終わってしまいましたね(笑)」

 店舗限定の割引券やクーポンを提示して得する方法もあるが、周りに見られるとちょっと気まずい……。周りにバレずにキャッシュバックを狙うなら、店頭でのクーポン提示が不要、かつ後日現金やAmazonポイントに交換できる「ぐるリザ」がオススメだ。店舗も時間帯も限定されるが、「ぐるリザ」経由で予約をすると、上限5万円で最大50%のキャッシュバックが可能な店舗があるのだ!

 だが、店選びには注意が必要だ。記者が実際に利用してみたところ、還元率が50%の店舗は、指定のコースしか選べず、5000円のコースなのにどう考えても3000円相当程度のコースが出てきた、なんて場合もあった。あまり欲張らずに20%から30%程度の還元率の店舗を選んで、さらにほかのグルメサイトで店舗の評判を確認したうえで選べば、幹事としての信頼を失うことはなさそうだ。還元率30%、客単価4000円程度の店舗で、20人の忘年会の幹事を1回担当すれば、4000円×20人×30%で2万4000円の利益。自身の参加費を差し引いても2万円程度は簡単に稼げてしまうのだ!

 ただし、みんなと分け合い会費を下げるか2次会の費用にして幹事としての評判を上げたほうが本当の意味でお得かもしれない。

Rakoo
キャンペーンにエントリーして楽天カードで支払うとポイント5倍(5%)。’19年1月31日まで

ぐるリザ
事前に会員登録をして店舗と時間帯を選択。後日レシート画像を提出するとキャッシュバック

【菊地崇仁氏】
ポイント交換案内サイト・ポイ探管理人。72枚のクレジットカードを保有。著書に『新かんたんポイント&カード生活』(自由国民社)
― 月30万円稼ぐ[ポイント錬金術] ―





おすすめ記事