マネー

元手0円で年間100万円分を稼ぐポイント男の「賢く稼ぐ3か条」

 今やキャッシュバックやポイント還元率アップなどキャンペーンが続々登場。ひとつひとつの額は小さくても、すべて試せば大きく稼げるポイント錬金術を紹介する!

元手0円で年間100万円分を稼ぐポイント男


 ポイントサイトではカード作成や口座開設で高額のポイントを稼ぐ以外に、コツコツとアンケートに答えることでもポイントを稼ぐことができる。しかし、付与ポイントはせいぜい数十円分程度で、割に合わないとやめてしまう人がほとんどだ。

 だが、コツコツとアンケート回答を続けることで年間100万円を稼ぐ強者もいる。都内で機械メーカーに勤務する飯田和弘さん(仮名・48歳)がその人だ。

「一件数十円程度のアンケートでは、地道に答え続けても1か月に2000~3000ポイント程度しか稼げない。それでも答え続けるのは、ウェブ上のアンケートを入り口にして、モニター調査に呼んでもらえるからです」

 モニター調査とは、企業側が新商品を実際に使用してもらってユーザー側の感想を集め、商品開発の際の参考にする調査のこと。

「会社の行き帰りの時間などを利用してコツコツとアンケートに答え続けることで、月に数件のモニター調査や座談会に呼ばれるようになりました。拘束時間は1~2時間程度で、報酬は安いもので2000~3000円、高いものだと2万円もらえたときもあります」

 やみくもにたくさんのアンケートに答えていれば本調査に呼ばれるわけではない。

「生活実態調査のようなものは、わざわざ会場に呼んで話を聞かなくてもデータは収集できるので、答えても意味がない。実際に会場で商品を試してもらわないとデータが集められなくて、かつ多くの人の感想を必要とするために本調査に呼ばれる確率が高い、飲料や食品のアンケートが狙い目です

次のページ 
狙い目は金曜日

1
2





おすすめ記事