エンタメ

指原莉乃プロデュース第2弾「≠ME」(ノットイコールミー)をお披露目! 恋愛はメンバーにお任せ!?

2月24日に東京・天王洲の銀河劇場にて、「=LOVE」(イコールラブ)姉妹グループお披露目記者会見が行われた。プロデューサーは、「=LOVE」も手掛ける指原莉乃で、新グループの名前は「≠ME」(ノットイコールミー)と発表された。
≠ME

指原莉乃と「≠ME」

 このグループ名に指原莉乃は、「今までとは違う自分をみんなに経験してもらいたいなと思い」と理由を話した。  メンバーは12名いるが1名は都合により参加できず、(写真後列左から)櫻井もも(14)、落合希来里(17)、尾木波菜(15)、蟹沢萌子(19)、本田珠由記(14)、永田詩央里(14)、(写真前列左から)菅波美鈴(19)、谷崎早耶(19)、冨田菜々風(18)、河口夏音(17)、鈴木瞳美(17)の11名がまずお披露目される形となった。 ≠ME 会見のセンター位置に入った冨田は、「指原さんのような誰もが知っている国民的アイドルを目指して、個人としてもグループとしても幅広く活躍していけるように、みんなとヨボヨボになるくらい一生懸命頑張っていきます」と初々しく語ってくれた。  囲み取材では、プロデューサーの指原に恋愛禁止への質問があり、「私はそうは思っていなくて、普通に生きていれば好きな人ができることもあると思いますし、ただ応援してくださっている、時間を使ってくださっているファンの方がいるので、それを考えてほしい。一度そうなってしまうとアイドルとして立ち上がるのが大変なことは自分もよくわかっているので、そういうことは教えつつ、お任せって感じで禁止ではないです」との見解を示した。  今後、先輩グループである「=LOVE」との関わりもあるということで、“指原チルドレン”となった彼女たちがどんなアイドル像を見せてくれるか注目したい。 取材・文/日刊SPA!編集部





おすすめ記事